【USUM・WCS2018】デンデデンデンデンデデンネ

ABOUTこの記事をかいた人

APPDEDENNE

デデンネ以外の皆さんさよならンネ

はじめに

本記事は私、麹屋の個人ブログ(どうかDedenneと発音してください。)の記事『【QRレンタルチーム】デンデデンデンデンデデンネ構築裏話』『【QRレンタルチーム】デンデデンデンデンデデンネ (USUM・WCS2018対応版)』を寄稿用にまとめたものです。

構築ができるまで

2016年7月1日、新ポケモン「トゲデマル」と「デンヂムシ」が公開

そして2016年11月18日、ポケモンサンムーンが発売され…


事前情報で「UB03 LIGHTNING」と呼ばれていたウルトラビーストの名前が「デン」ジュモクであることが判明した

という感じで「デ」のつく電気タイプ統一を組もうという構想は発売後わりとすぐに思い付きました。

デンデデンデンデンデデンネPart1


初公開のおふざけ版。技が適当だしデンジュモクに王冠使っていなかったりする。
これで勝利してたパメラ氏は何者だ…?

デンデデンデンデンデデンネPart2

何故か集まった使用者からの改良案を反映したもの。この時点ではまだデンリュウがメガシンカできなかった。

デンデデンデンデンデデンネPart3(USUM版)


アローラを震撼させたあのQRチームが、ウルトラ仕様になって帰ってきた……
QR:https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-88DA-4D99

個別解説

デンヂムシ

持ち物:しんかのきせき
特性:バッテリー
性格:わんぱく
努力値:HB252 A4
実数値:164-103-161-x-95-156
技:どくどく/いとをはく/むしくい/どろかけ
デンデデンデンデンデデンネの「デン」枠であり、デンデデンデンデンデデンネ界のクレセリア。
しんかのきせき持ちでながらいとをはくでS操作を行えるだけでなく、特性「バッテリー」で存在しているだけで味方の火力を上げる。

こんなふざけたPTで勝利を拾うために実は超重要なポケモン。
ウルトラサンムーンでこれといった強化は受けなかったが、環境に混乱回復実持ちのポケモンが多いのでむしくいを採用することにした。

S操作としていとをはく、相手の命中率を下げつつダメージを与えられるどろかけ、ジリジリとダメージを与えるためにどくどくを採用。

トゲデマル

持ち物:じゃくてんほけん
特性:がんじょう
性格:ようき
努力値:AS252 H4
実数値:141-150-83-x-93-162
技:ニードルガード/びりびりちくちく/アイアンヘッド/ねこだまし

デンデンデンデンデデンネの「デ」枠であり、最近ではLv1の方が強いとまで言われるポケモン。WCSルールにも対応するためLv50で採用した。

とくせいはがんじょうを採用。ひらいしんを採用すると味方の電気技を吸ってしまう…。

技はタイプ一致のびりびりちくちくニードルガードを覚えるのでまもるではなくこちらを採用。味方のサポートをするためにねこだましを採用。

USUMにてトゲデマルは教え技でこれでもかと言わんばかりの強化を受けている。

【ウルトラサンムーン】レベル1ココドラとレベル1トゲデマルを比較してみた

2017.11.26

じゅうりょく」を採用することでデンジュモクと合わせて重力催眠っぽくしようとも考えたが、順当にアイアンヘッドを採用して対フェアリー性能&怯ませる意志を高めた。

Lv50がんじょうトゲデマルは持ち物に非常に悩む。以下が候補として挙がった。
・ぼうごパッド……ガブリアスにがんじょう潰しを気にせずねこだましが撃てるようになるが、肝心のガブリアスが環境から減ってきている。
・じゃくてんほけん……火力が上がる。霊獣ランドロスウインディズルズキン、ガオガエン等のいかく相手にもほんのり対応できるようになる。
・おうじゃのしるし……何が何でも怯ませるという絶対的な意志。
・ハガネ/デンキZ……H振りテテフブルルに対する殺意。他にZ持ちが居なければ十分考慮の余地はある。
・ビビリ玉……スカーフ霊獣ランドロスに上を取れるようになるが、A↓アイヘでは大した打点にならない。
・チイラ/カムラのみ……がんじょうと相性がいいが、チイラよりはじゃくてんほけんの方がよくない?

結局、デンキZは他に持たせる&瞬間火力が欲しいということでじゃくてんほけんを採用。

デンチュラ

持ち物:きあいのタスキ
特性:ふくがん
性格:おくびょう
努力値:CS252 H4
実数値:146-x-80-149-80-176
技:かみなり/むしのさざめき/まもる/めざめるパワー氷

デンデデンデンデンデデンネの「デン」枠であり、PT内で最速(S108)かつ、唯一氷打点を持つポケモン。

ガブリアスランドロスが相手にいる場合はこいつで処理しないといけないが、火力がギリギリ。
優秀なS操作としてねばねばネットがあるが、リザYボルトランドクレセなどなど浮いてるポケモンが相手に多すぎるので不採用。

いとをはくも使えるがこいつはサポート役より殴った方が強い(というかPT的にアタッカーにならざるを得ない)ので最大火力と範囲を重視した技構成に。
よくメガリザードンYに対して命中率65%のかみなり(晴れ半減×複眼1.3倍)を撃つことを強いられる。

メガデンリュウ

 

持ち物:デンリュウナイト
特性:せいでんき
性格:ひかえめ
努力値:CS252 H4
実数値:196-x-105-183-110-77
メガ時:196-x-125-238-130-47

技:りゅうのはどう/10まんボルト/きあいだま/まもる
デンデデンデンデンデデンネの「デン」枠。

SMではデンリュウナイトが途中まで未解禁だったが、遂に初期からメガ進化できるようになった。

かたやぶりによりLv1トゲデマルとかひらいしんトゲデマルとかをほんのり対策。
メガ時のSを4振りアローラガラガラ抜きに調整したが、麻痺やいとをはくのS2ダウンも考えて調整した方がいいかなーという印象。しかしHに振っておくと霊獣ランドロスのダブルダメージじしんを耐えるのでそれも魅力。

技は命中安定タイプ一致のりゅうのはどう10まんボルトをそれぞれ採用。
きあいだまは、これがないとバンギラスとかツンデツンデとかに勝てなくなるので採用。PTコンセプトがふざけている以上命中不安とか言っている場合じゃない。

強力なアタッカーなので大事にするためまもるを採用。

デンジュモク

持ち物:デンキZ
特性:ビーストブースト
性格:ひかえめ
努力値:CS252 H4
実数値:158-x-91-247-91-135
技:10まんボルト/まもる/くさむすび/マジカルシャイン
デンデデンデンデンデデンネの「デン」枠であり、ネタPTに突如現れるUB。デンヂムシデデンネでS操作してデンジュモクで全抜きするのが一つの理想の流れ。
エスパーZさいみんじゅつ型は自身のSを上げられるが、デデンネほっぺと競合することと何より命中の不安定さを考え、デンキZによる火力特化とサブウエポンを増やす方向にした(デンリュウの時と言ってることが逆転してないか?)。

タイプ一致の10まんボルト、技範囲を意識したくさむすび・マジカルシャイン、大事に使いたいのでまもるを採用。

デデンネ

持ち物:オボンのみ
特性:ほおぶくろ
性格:ずぶとい
努力値:HB252 S4
実数値:174-x-119-101-87-122
技:いかりのまえば/サイドチェンジ/ほっぺすりすり/10まんボルト
デンデデンデンデンデデンネの「デデンネ」枠であり、いつものオボンネ。
ウルトラサンムーンになり新規教え技で「サイドチェンジ」を習得した。

これが結構強く、メガデンリュウに飛んでくるドラゴン技を無効化したり、相手のふいうちを透かしたり、メガガルーラすてみタックルを受けに行って反動ダメージを稼いだりといったことができる。

何よりデデンネのサイドチェンジは初見ではほぼ読まれない。

今後カプ・コケコと差別化するにはこれが必須になると思う。
他の技は麻痺撒きのほっぺすりすりと削りのいかりのまえば、最低限の打点として10まんボルト
実はおくびょうHSにしてメガリザYの上からあまごいできるようにした方がいいかもしれないが、対ガルーラを考えるとやっぱりBに振りたいので難しいところである。

選出・立ち回り

基本的な選出の考えとしては、

  1. ねこだましが通るならトゲデマルを出す
  2. 炎がいなければデンヂムシを出す
  3. デデンネデンヂムシは同時選出しない(火力が足りなくなる)

というのを心掛けるとなんとか戦えるという印象。
具体的には、

対ランドロス入り

or or
猫だまし+めざ氷でランドロスを処理しながら頃合いを見てデンヂムシでS操作
ちなみにランドロスにH振られてるとめざ氷1発では落ちなくなるので、スカーフじゃないことを祈ろう。

対テテフ入り(テテフグロスとか)、デマルより速い猫だまし(ガルーラとか)

 

or+ 
初手からデンヂムシを出していくパターン。デンヂムシ・デンジュモクの並びだと相手は絶対デンジュモクを警戒するので、まもりながらいとをはくでS操作していく。
テテフランド共存の相手だとムシムシ選出みたいな感じになる。

対リザードン

 or+
ムシが無慈悲にも焼かれるのでデデンネのほっぺでリザYのSを落とす。

炎耐性のあるメガデンリュウを並べていきたいがリザY+ねこだましの並びが意外といるのでトゲデデンネ選出もある。

戦績

WCSルールに15戦潜って8勝7敗
あれ、勝ち越した……?

BV集

対フルスペッククレセリアツンデツンデスタン : WK3G-WWWW-WWWE-36PD
対テテフグロス : CZYW-WWWW-WWWE-37XS
対サナランド :N35G-WWWW-WWWE-3754

動画

パメラ氏が自身の生放送で使用してくださり、3連勝を収めたうちの1試合が動画化されました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32976560

ちなみに、東方輝針城ってゲームの『輝く針の小人族~Little Princess』って曲のイントロが「デンデデンデンデンデデン!」に聞こえるので、このPTを使うときのBGMにおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。