【USUM全国ダブル】サーナイトスイッチトリパ【サナガエン】

ABOUTこの記事をかいた人

キラス

普段は創作したりしてなかったりします。初心者なので優しくしてください

はじめに

アローラ!初めまして、キラスという者です!

この度シーズン7にてサーナイト軸で全国ダブルレート1854順位は60位を達成することができたので構築を寄稿させていただくことになりました。

拙い文章ですがよろしくお願いします!

 

パーティコンセプト

サーナイトトリックルームおいかぜを利用してひたすら上から高火力で圧力をかけていくことを目標にしました。
まずS操作役兼範囲技使いのメガサーナイト、メガサーナイトに強い、ギルガルドやテッカグヤ、その他特殊受けに対して強いガオガエン
運勝ちが拾いやすく、相手の物理ポケモンの攻撃力を減衰させることのできるランドロス、ランドロスと並ぶことで制圧力の発揮しやすく、S操作も可能なサンダー
トリル主軸の低速相手に強く出ることができ、サーナイトへの攻撃を吸うことのできるスイーパーのモロバレル、雨相手に強く出ることのできるカプ・レヒレ

また、『相性保管に優れ、尚且つ対応できる範囲を増やす』というのを裏の目標としました。

個別解説

サーナイト

持ち物:サーナイトナイト
性格:ひかえめ
特性:トレース→フェアリースキン
努力値:H252 B68 C148 D4 S36
実数値(メガシンカ時):175-×-94-224-156-125
技:ハイパーボイス/サイコキネシス/トリックルーム/守る

 

構築の主軸。ハイパーボイスで2匹に大ダメージを与えることができるのが何よりの強み。ハイパーボイスにおびえた敵がワイトガードを使ったときのために単体技のサイコキネシス。なぜサイコショックでないのかはモロバレルの項で後述。

S操作のトリックルーム。これはランドサンダーで詰めた後や低速ポケモンが相手に少ないときに積極的に使いました。

おいかぜやトリルのターンを稼いだり、ねこだましを防ぐためにまもるを採用。

耐久調整はORASのころに使用していたサーナイトを若干変えたもの。耐久を最低限のラインにして火力と上から叩くことを重視してのS振り。おかげでミラー戦では常に上から殴ることができたので正解だと思いました。

 

ガオガエン

持ち物:とつげきチョッキ
性格:いじっぱり
特性:もうか
努力値:H244 A228 B16 S20
実数値:201-180-112-×-110-83
技:フレアドライブ/DDラリアット/ねこだまし/クロスチョップ

 

サーナイトの相性保管枠で採用。高耐久でいろいろな相手を誤魔化しつつサーナイトのトリックルームの補助ができて並み以上の火力を発揮することができるのが強みでした。

特に耐久力はすさまじく、ランドロスのダブルダメージいわなだれとサンダーのデンキZを耐えたときは自分でもドン引きしました。

構築単位で厳しいリザードンをフレアドライブDDラリアットで削ることができる点も評価したいです。

この構築の中で一番信用できるポケモンです。

Sを20振っているのはミラー対策でクロスチョップを通常状態で相手のガオガエンより早く撃つためです。

Aに228振っても232振っても変わらないのですが、QRのものは232振ってしまい努力値が若干無駄になっております。

 

ランドロス

持ち物:こだわりスカーフ
性格:ようき
特性:いかく
努力値:H4 A252 S252
実数値:165-197-110-×-100-157
技:じしん/いわなだれ/ばがぢから/とんぼがえり

最速ランドロスを採用した大きな理由がパーティ全体の遅さです。

メジャーなカプ・コケコ、アーゴヨン、メガメタグロス等の高速高火力アタッカーの上を取りじしんいわなだれで怯みを狙うことが勝ち筋に繋がった試合が多くあったのでランドロスはこれで正解だと思いました。

ただASに特化しているためメガリザードンYのかえんほうしゃで一撃で落とされるのは残念な点の一つです。

 

サンダー

サンダー

持ち物:デンキZ
性格:ひかえめ
特性:プレッシャー
努力値:H244 B108 C28 D84 S44
実数値:196-×-119-163-121-126
技:10まんボルト/ねっぷう/めざめるパワー氷/おいかぜ

おいかぜをつかってパーティのコンセプトの上から叩く」、を満たしてくれるポケモンとして採用。

他のおいかぜ枠と違い、耐久に振ればカプ・コケコのデンキZやリザードンのかえんほうしゃなどを耐える耐久と電気Zによる瞬間火力、ランドロスとの並びの強さが評価できる点です。

重いテッカグヤやカプ・レヒレその他水ポケモンに対して強かったので採用。

みきりを採用せず、めざめるパワー氷を採用したのは相手のランドロスやボーマンダに対して強く出るためです。

氷4倍弱点に対してもデンキZのほうがめざめるパワーよりも威力が出るので注意!

 

カプ・レヒレ

持ち物:こだわりメガネ
性格:ひかえめ
努力値:H236 C252 S20
実数値:175-×-135-161-150-108
技:だくりゅう/ハイドロポンプ/マジカルシャイン/ちょうはつ

去年の日本予選にて結果を残した調整から拝借しました。

雨やテテフグロスの対策のために採用しました。継続して高火力をたたきつけることができるのは非常に強いと感じました。

マジカルシャインの採用理由としてはUSUMになって『サイドチェンジ』が多くのポケモンに配られ、その結果として単体技であるムーンフォースを半減されてそれが負け筋に繋がると考えたのでマジカルシャインを採用しました。

ちょうはつはトリックルーム、ちいさくなる、その他補助技が煩わしかったので採用しました。使い勝手はよかったです。

 

モロバレル

持ち物:ゴツゴツメット
性格:のんき
努力値:H212 B252 C8 D68
実数値:212-×-134-105-109-34(S7個体)
技:ヘドロばくだん/キノコのほうし/いかりのこな/まもる

フェアリー対策兼スイーパーとして採用。

エレキフィールド、ミストフィールドの登場によりキノコのほうしの弱体化がささやかれた時代もあったがそれでも強かった、というのが感想です。

キノコのほうしをちらつかせながらヘドロばくだんで殴ったり、いかりのこなで味方のケアをしていく行動が強く、スタンパに対してもよく選出していた記憶があります。

モロバレル対策でサイコショックを搭載してるサーナイトやカプ・テテフが多いだろうと考えたのでBに厚く振りました。

Dにもある程度振ることで特殊を受ける回数を増やそうと思っていたのですがこれも成功でした。

基本選出

対ガルスタン(ヒードラン入り)

初手:ランドロス、サンダー

後発:サーナイト、カプ・レヒレ

相手のヒードランさえ倒してしまえばハイパーボイスの通りがよくなるのでヒードランを倒すことを目標にする。

相手がカプ・レヒレを選出している場合はランドロス、サーナイトを切り気味でサンダーとレヒレで詰めるようにする。

 

対ガルスタン(ギルガルド入り)

初手:ランドロス、サーナイト

後発:サンダー、ガオガエン

基本的には上記と同じ動きをすればいいのだが相手もこちらがガオガエンを選出していることは百も承知なのでガオガエンを大事にする。

周りの取り巻きをガオガエンの消耗を抑えながらギルガルドとのタイマンに持っていくことができれば勝ち。

 

対テテフグロス

初手:ランドロス、サンダー

後発:サーナイト、カプ・レヒレ

ランドロスで相手のカプ・テテフとのS関係を把握する。

相手のほうが早ければランドロスはとんぼがえりでサーナイトにバック。サンダーはカプ・レヒレにバック。

ランドロスのほうが早ければとんぼがえりでカプ・レヒレにバック。

フィールドの有利を取ってサイコキネシスの威力をできるだけ落とす。

相手の性格、振り方によってはサンダーが耐えることがあるのでおいかぜをし、上から高火力で圧殺する。

相手の手持ちにバンギラスがいない場合はランドロスをガオガエンに変えるのもいい。

 

対エルテラ

初手:サーナイト、ガオガエン

後発:ランドロス、サンダー

初手はエルテラ、リザランドのどちらが来てもこれでOK。

エルテラの場合はサーナイトはトリックルーム、ガオガエンはねこだましでエルフーンを止める。

リザランドにはランドロスのダブルダメージじしんを二匹とも耐えるのでリザードン方向にねこだまし。

エースを削ることが何よりも重要。どちらも高火力を発揮するポケモンを狙うことに専念する。

 

対雨

初手:サーナイト、カプ・レヒレ

後発:モロバレル、サンダー

初手はサーナイトはまもる、カプ・レヒレはだくりゅうを選択。相手のルンパッパやが初手でミズZを切ればそれはそれで美味しいのでOK。

次のターンにサーナイトはモロバレルにバック。カプ・レヒレがヘイトを集めている間にモロバレルも追撃を狙う。

雨を枯らせば後ろにいるであろうメガラグラージも怖くないので残りのポケモンで詰める。

総括

七世代になってスキンの弱体化が相まってサーナイトの使用率は落ち込むかと思っていたのですが実際は六世代とさほど変わりませんでした。

どころかガオガエンが登場したお陰でむしろ増えた印象があります。(勿論個人的な感想ですが……)

このサーナイト軸の構築はまだまだスタンダードな構築のようにいくらでも変形させることが可能だと思っているのでこれからさらに発展してほしい構築ジャンルの一つです。

最後にここまで読んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

何かあればtwitterの(@kirasu_sakuma)までお願いします。

それではまたお会いできることを祈っております。では!

サーナイトサンダーとジャラランガを合わせたスイッチパはこちらから

【ウルトラサンムーン・ダブル】ジャラランガ軸ソウルビートスーパースイッチ

2017.12.12

 

QRチーム

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-E822-4871

 

QRレンタルチーム一覧

【ポケモン・USUM】QRレンタルチーム一覧

2017.12.19

APPDATEで公開されたUSUM対応QRチーム一覧はこちらから。

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン

2018.01.30

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

2 件のコメント

  • >氷4倍弱点に対してもデンキZのほうがめざめるパワーよりも威力が出るので注意!
    氷4倍で電気等倍のポケモン草飛と龍飛だけだし実質マンダとカイリューだけですね……

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    キラス

    普段は創作したりしてなかったりします。初心者なので優しくしてください