【グリムノーツ】童話のキャラクターと物語が面白いアクションRPG!【レビュー】

ABOUTこの記事をかいた人

バトレボ時代「浪漫の旅」というギミック系のポケモンバトル動画を投稿していた老害。今ではもうワシもジジイ!というオーキドの言葉が胸に突き刺さる

2016/01/21(木)にリリースされたSQUARE ENIX(スクエニ)のソーシャルゲーム「グリムノーツ」を早速プレイしてみました。

ゲームの概要や魅力的なポイントをレビュー記事としてまとめています。

 

「グリムノーツ」ってどういうゲーム?

 

グリムノーツとは、2016/01/21(木)にリリースされたSQUARE ENIX(スクエニ)のソーシャルゲームです。童話のキャラクターたちに変身して敵を倒すアクション型RPGで、お手軽さと濃厚なストーリーを両立した作品ですね。

 

スタミナという概念は存在しないため、好きな時に好きなだけ遊ぶことができます。もちろんマルチプレイもあるので、先輩プレイヤーたちに助けてもらったり、友達同士で楽しく遊ぶこともできます。

 

魅力的なストーリー

IMG_5217

 

【シンデレラの想区】でモブキャラとして暮らしていた主人公。しかし、ある日突然【ヴィラン】という怪物に襲われていたところをレイナという少女に助けられてから物語は大きく変わることになります。

 

物語の中で何の役目ももっていない主人公は、どんなヒーロー(童話のキャラクター)とも一体化することができる素質があり、そのおかげで【ヴィラン】を倒して難を逃れます。そして主人公とレイナは、シンデレラがいる城へと向かうことになるのですが…………。

 

というのが序盤のあらすじです。

 

IMG_5231

 

グリムノーツのプレイヤーキャラクターとなる主人公は男で、性別は選べません。だけど女の子に変身できるからそこは安心してください!

 

シンデレラの想区を救ったあとは赤ずきんの想区と、様々な童話の世界を旅することになります。ユーザーたちがよく知っている物語に介入して問題を解決するシナリオは「仮面ライダーディケイド」を連想させますね。

 

IMG_5240

 

特別クエストだと「不思議の国のアリス(ルイス・キャロル作)」からアリス、「赤ずきん(グリム童話)」から赤ずきんといったキャラクターが同じ世界に集まるクエストもあります。

 

【PR】

丁寧かつ退屈さを感じさせないチュートリアルとバトルシステム

IMG_5229

 

ゲームで使う基礎知識は物語の中に組み込まれているため、さらっと頭の中に入ってきます。

 

大抵のゲームだと序盤は「物語を読み進める意識」と「ゲームシステムを覚えようとする意識」を切り替えながらプレイしていくことになりますが、グリムノーツはその切り替えを極力省いているので、世界観が壊れにくい印象を持ちました。しかし、ガチャの説明は思わずにやけてしまいましたが(笑)

 

IMG_5230

 

グリムノーツのバトルのやり方は簡単。横移動をメインとしたフィールドの中を四方八方移動し、敵をタップして攻撃するだけです。

 

よりダメージ効率を求めるのなら必殺技やコンボなど意識することは沢山ありますが、実際にプレイしていて「入り口は広く、奥が深い」バトルシステムだと感じました。リアルタイムで動かないといけないので、高難易度クエストではシビアな操作が求められそうですね。画面が小さいスマートフォンでは操作しづらいかもしれません。

 

バトルシステムの説明は画像で解説してくれます。バトルの説明が長ったらしかったり、特定の動作を強要され続けるとストレスになったりするものですが、グリムノーツでは簡潔な説明で終わっているのがいいですね。動作の強要も少ないのでチュートリアルはイライラしないと思います。序盤は難しい動作をしなくてもストーリーを進められます。

 

「箱庭の王国」で自分だけの箱庭が作れる

IMG_5234

 

自分だけの箱庭を作れるシステムですが、インテリアを楽しむシステムではありません。

 

この箱庭を発展させることでアイテムがもらえるようになったり、武器を作れるようになったり、特定のヒーローを強化できるようになります。様々な施設によってゲームを優位に進めていくことができますが、作れる施設の数は限られているので、自分のプレイスタイルに合った施設を作りましょう。




「グリムノーツ」には可愛いキャラクターがたくさん登場!

IMG_5253

 

良い物語を作る上で妥協できないのはキャラクターのクオリティ。

 

グリムノーツにはイラストはもちろん、原作をベースにした個性的なキャラクターがたくさん登場します。

 

どのキャラクターにもボイスがついていて、バトルもにぎやかです。

 

IMG_5235

 

必殺技を使うとカットインが入ります。

 

必殺技専用ボイスもあるので、ヒーロー物が好きな人にとっては燃えますね。

 

期間限定でキャラクターイベントも登場!

IMG_5243

 

IMG_5244

 

2016/01/31(日)15:00~2016/02/15(月)14:59の間はキャラクターイベントとして、新しくガチャに実装された「白雪姫(グリム童話)」と「美女と野獣(フランス民話)」の2作品が混ざり合った世界観を楽しめるクエストをプレイできます。

 

ガチャの目玉である白雪姫をメインに、様々な新キャラクターの魅力を引き出したストーリーとなっており、つい表情と財布が緩んでしまいますね。

 




「グリムノーツ」は今後人気が出るのか?

 

グリムノーツはリリースされて日の浅いゲームですが、今後ユーザーが増えることは間違いないです。バトルシステムも分かりやすいですし、ストーリーやキャラクターにも力を入れているので取っつきやすく離れにくいゲームではあると思います。

 

ただ、iPhone5程度の画面の広さではプレイしづらそうなのと、マルチプレイで使えるスタンプが少ないのが気になるところです。

 

特にマルチプレイのほうは、ユーザーがゲームを続けていくモチベーションになるため、重要な要素になります。もっと他のプレイヤーとコミュニケーションを取れる手段がないとマルチプレイの面白さを十分に発揮することは難しいでしょう。

 

IMG_5303

 

マルチプレイで使えるスタンプは9種類。実用性の高いスタンプが並んでいますが、遊び心のあるスタンプが多かったら、もっと楽しくプレイできると思いました。

 

バトルシステムの都合上、スタンプを使う暇を作りづらいのも難点。よりコミュニケーションを取りやすくするのが、今後の課題となってくるでしょう。

 

しかし、それを差し引いても十二分に面白いゲームだと思うので、気になる人はぜひやってみてはいかがでしょうか!?

【PR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です