【NOGUSO-RESPECT】香港NOグソ

ABOUTこの記事をかいた人

親玉

香港育ちのカナダ勢

挨拶

24歳、初投稿です。ネット上で”親玉”or ”SF”というハンドルネームで活動している海外勢の日本人です。

香港やカナダで活動しているため、日本語が少し不自由です。誤字や変な言い回し等あると思います。ごめんなさい。

普段はVGC(WCS準拠ルール)とダブルを、昔の世代ではトリプルもやっていました。

NOGUSO経験はありません(最重要)

すべての始まり

某日、Twitterにて

しゅふぁニキ「グソクムシャでNOGUSOのGUSO要素できる」

僕「なるほどね?あっそうだぁ(唐突)、オンバーンって英名がNoivernだ……Noivernグソクムシャ……Noグソ……ハッ!?」

天命をうけNOGUSOを閃く。

既に多くのNOGUSO構築記事がAPPDATEには寄稿され、また世の中にはVGC・TCG問わずに数々の未公開NOGUSO構築が存在するとTwitterで耳にしました。

【サンムーン・ダブル】NOGUSO-PARTY

2017.06.06

【サンムーン・WCSルール】NOGUSO-PARTY2

2017.07.20

【サンムーン・ダブル】NOGUSO-PARTY3

2017.08.05

【ニンテンドウカップ99】NOGUSO-PARTY4

2017.09.03

【ポケモンカードSM】NOGUSO-DECK

2017.08.17

【ポケモンカードSM】NOGUSO-DECK2

2017.09.03

でもただのNOGUSOでは他のNOGUSOとの差別化ができてません。

そこで僕がたどり着いたのは「表現」でした。日本では一部のトイレで音が流れる機能があり、用を足す時等に別の音でかき消すという素晴らしい発想があります。

そこで爆音でKUSOが流れるさまを『ばくおんぱ』でGUSO担当である『グソクムシャ』が消え去る様子で表現してみました。

またこの構築はNOGUSOでありながらNOグソ、つまりNo糞というメッセージが込められております。

5世代(BW・BW2)から6世代(XY・ORAS)において、でんじは・いばる・いわなだれが3大ダブル糞要素と一部から呼ばれていた時代がありました。

私のNOグソはつまりこれらの要素を含まない構築です。要約すると

  • ばくおんぱでグソクムシャを自主退場させる。
  • 相手のポケモンを麻痺らせない
  • 相手のポケモンを怯ませない
  • 相手との相手のポケモンにいばらない

の上記4点に焦点を当てた構築です。

初代と違い野原要素が構築にないことをあらかじめご了承ください。香港には野原が全然ないからね、仕方ないね。

個体紹介

Noivern(オンバーン)


Ability:Frisk(おみとおし)
Nature:Modest(ひかえめ)
EV Spread: Sp.Atk 252/Spd 252/Sp.Def 4(C252 D4 S252 )
Stat: 160-*-100-163-101-175
Moves:Boomburst, Draco Meteor, Hurricane, Dragon Pulse(ばくおんぱ,りゅうせいぐん,ぼうふう,りゅうのはどう)
Item: Choice Specs(こだわりメガネ)

NOGUSOの音姫ちゃん。ノグサーの姫。

NOグソ軸のNO担当。

ばくおんぱでグソクムシャのききかいひを確実に発動させる為、控え目で且つ特攻252振り必須です。そのうえで持ち物はこだわりメガネじゃないとダメージが足りません。

飛行タイプの技がエアスラッシュではなくぼうふうな理由は、僕が火力厨だからなのとエアスラッシュは追加効果で怯みがあるので却下です。

でもぼうふうは混乱の追加効果があるので実質いばるなのでは・・?

下記のグソクムシャの先制技と合わせれば、ばくおんぱでランドロス程度の耐久は余裕で持っていくことができます。つよそう。

グソクムシャ


特性:ききかいひ
性格:ゆうかん
努力値:H188 A252 B68
実数値:174-194-169-*-110-40
技:であいがしら/アクアジェット/アクアブレイク/きゅうけつ
持ち物:こだわりハチマキ

NOグソのグソ担当。2代目、及び3代目NOGUSO-PARTYをリスペクト。

【サンムーン・WCSルール】NOGUSO-PARTY2

2017.07.20

【サンムーン・ダブル】NOGUSO-PARTY3

2017.08.05

鉢巻であいがしら→ばくおんぱでききかいひ発動→裏に流されていきながら後続と交代!相手のポケモンを1体以上倒しながら交換できる!ぼくのかんがえたさいきょうのうごき!つよい!

ってやりたかった。

なお両守るされてグソクムシャだけ退場。スカーフいわなだれでNoivern怯んで終わりな模様。

この配分の耐久ラインは

  • 控え目C252振りオンバーンのこだわりメガネ+ダブルバトル補正ばくおんぱで確実に危機回避が発動する(最低ダメが88になる)
  • 同条件のばくおんぱ+相手の意地っ張りランドロスのダブル補正ダメージいわなだれ(A216)を確定耐え。

の2つを意識。ちなみにいわなだれを耐えた後にばくおんぱが急所に当たり力尽きるグソクムシャが見られました。

トリル化での鉢巻グソクムシャがとても強く、NOGUSOのteamに恥じないエースとしての活躍を見せてくれました。

見た目が本当に恰好良いポケモン。

ミミッキュ


特性:ばけのかわ
性格:ゆうかん
努力値:H252 A252 B4
実数値:162-156-101-*-125-90
技:かげうち/じゃれつく/トリックルーム/シャドークロー
持ち物:メンタルハーブ

トリックルーム起動役+ばくおんぱを無効にできるポケモンの中で、グソクムシャと交代後に一番安全にトリルが起動できそうなポケモンだと思ったからです。

KUSO要素?特性でしょ(直球)

先制技の火力がとにかくほしい構築なので、性格はゆうかんで攻撃に252振り。

シャドークローの枠は、最初じこあんじで運用してましたが命中10割の通りの良い高威力技が欲しくなったために変えました。

じゃれつくは外れることがあるからですね。その結果鈍いカビゴンに詰んで負けたけどシャドークロー安定です。

メタグロス

メガメタグロス
特性:クリアボディ → かたいつめ
性格:ようき
努力値:H156 A92 B4 D4 S252
実数値:175-167-150-x-111-134
技:コメットパンチ/れいとうパンチ/じしん/まもる
持ち物:メタグロスナイト

NOGUSOにあるまじきガチ要素での採用ポケモン。

6thから流用しました。ばくおんぱに対して耐性のある高耐久の鋼枠としての採用。氷や岩に対して強く出たいのでヒードランよりもグロスの方を採用しました。B30個体なのは内緒。

アイアンヘッドは怯みの追加効果がある為採用できません。

しねんのずつきは怯みの追加効果(ry

いわなだれは(ry

制約のせいで、水ポケモンに対してとても弱いポケモンになりました。配分もメガ進化後のいわなだれでリザードンYに対して考慮した数値なのにいわなだれ不採用です。

実際の対戦では雨パのニョロトノ、モロバレルに対して勝てない悲しい子でした。でもマシェードには勝ったので皆さんモロバレル使いましょう。

カビゴン


特性:くいしんぼう
性格:わんぱく
努力値:H148 A116 B240
実数値:254-145-127-*-130-50
技:おんがえし/10まんばりき/リサイクル/のろい
持ち物:フィラのみ

NOGUSOにあるまじきガチ要素ポケモンその2。

火力よりも耐久を意識した配分。VGC17より流用した個体なのですが、配分メモをロストした為正確な配分目的が解らない。

攻撃技がおんがえしと10まんばりきの2つしか無い為、特性ふゆうのゴーストタイプやテッカグヤの前で何もできない個体になってしまいました。突然のヌケニンはやめろ。

カプ・コケコ


特性:エレキメイカー
性格:おくびょう
努力値:C252 S252 B4
実数値:145-*-106-147-95-200
技:エレキボール(スパーキングギガボルト)/めざめるパワー(氷)/マジカルシャイン/まもる
持ち物:デンキZ

10まんボルトは追加効果で麻痺がある為採用できません。かみなりも同じく不採用。

めざめるパワーは氷と炎両方で試運転してみましたが、このPTでカプ・コケコでランドロスやガブリアスに対応する必要が感じられなかった事、そして炎技がPTにないことで処理速度が遅い特定のポケモン(例:ナットレイ)が存在した為めざめるパワー炎推奨。

でもこいつのめざめるパワー炎が活躍しそうな試合では交換時に急所被弾して出オチしたのでどっちが良いかはわかりません。僕は最終的には氷で運用しました。

余談ですがカプ・コケコの英語名はTapu Kokoで、こ↑こ↓と言えばネットで有名な某先輩の名セリフです。

う〇この擬人化と呼ばれる彼と関連のあるKokoという名前はNOGUSOにぴったりなポケモンですね。

戦績・感想

ダブルレート、全戦初手グソクムシャNoivern固定でやってみました。1500からの20戦チャレンジです。

基本選出は初手グソクムシャ+Noivern、後続にミミッキュ+@1。トリルをしたい相手の場合はカビゴンが、相手のポケモンが全体的に遅めで電気の通りがいいならカプ・コケコを。

メタグロスが刺さっている相手ならメタグロスをラスト1枠にします。

20戦やって13勝7敗、1500→1620周辺に。

負けた内訳は

  • ペリルンパ雨スイッチ(2)
  • ヌケニン(1)
  • リザYランド(1)
  • ドレコー(1)
  • 鈍いカビゴンミラー(1)
  • ばくおんぱオオスバメ(1)

となっております。

勝ち試合の内訳は

  • 龍舞メガバンギ全抜き(1)
  • メガサナスタン(1)
  • リザYバンギランド/リザYバンギ(3)
  • 晴れ偽装リザXランド(1)
  • ぺリラグ(1)
  • 追い風メガカメ雨(1)
  • サンドパンRバイバニラ霰(1)
  • エルテラ(1)
  • ボルトランド(1)
  • メガバクトリパ(1)
  • VGC17グッドスタッフ(1)

です。

初手NOGUSOだと雨ポケモンに上を取られる為に理論上勝てません。ぺリッパーがいると特に勝てません。

晴れも炎技の通りが良いうえに処理速度が遅いので勝てないはずです。スカーフ霊獣ランドのいわなだれで怯むと対あり。何に勝てるんだ…?

やりたかったことを初手でやった後にトリルを絡める構築な為、スイッチトリパ風に足りまわることができ、結果それが勝ち試合の9割に貢献してると思います。

トリル下でのカビゴンとグソクムシャの活躍が素晴らしく、ばくおんぱで削れたグソクムシャが鉢巻きゅうけつでモリモリ回復して無双する試合はとても楽しかったです。

初手両守るはやめてください。

最後に

 

ここまで書いた僕「音姫でGUSOが流れてるならそれ水洗トイレだからNOGUSOじゃなくね?」

QRレンタルチーム一覧

【ポケモン・サンムーン】QRレンタルチーム一覧

2017.08.14

APPDATEで公開されたQRチーム一覧はこちらから。

レート2000超えの構築からレート1200代の闇構築まで幅広く取り揃えております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

親玉

香港育ちのカナダ勢