【INC Nov シニア予選突破構築】一般ネクロオーガ

ABOUTこの記事をかいた人

デデンネイル

デデンネのお腹が好きなシニア勢

はじめに

初めまして!アローラ!デデンネイルと申します。今回INC,novのシニアリーグ予選を突破できたのでこうして記事を書かせて頂きました。

記事を書くのは初めてなので、至らない点もあるとは思いますが、是非最後までご覧ください!

パーティ作成経緯

某jcs2018チャンピオンのディアオーガのディアルガの枠を日食ネクロに変えただけの悪ーい構築。調整もきっちりと参考()にさせてもらっている。弱い訳がないのだ!!!!

個別解説

カイオーガ


持ち物:こだわりメガネ
特性:あめふらし
性格:ひかえめ
努力値:252-×-0-228-28-0
実数値:207-×-110-218-164-110
技:しおふき/こんげんのはどう/かみなり/れいとうビーム

GSバトル界の王者。寿司ネタで表すとマグロのような存在。

圧倒的存在感、寿司と言ったらコレ!って感じが、なんだかカイオーガにも感じられる気がする。

調整は某チャンピオンのもの。そして個体は友人から搾取したものである。もはや自分でしたことの方が少ないまである。調整の意図も余り理解していないのでこれ以上このポケモンについては語ることはないだろう。

ネクロズマ(たそがれのたてがみ)


持ち物:じゃくてんほけん

特性:プリズムアーマー
性格:ゆうかん
努力値:252-252-0-×-4-0
実数値:204-229-147-×-130-73※最遅の場合
技:メテオドライブ/フォトンゲイザー/トリックルーム/まもる

火力があるディアルガ。使えば使うほど強いなあと思えるポケモン。寿司ネタで表すとイカとかタコのような存在。

存在感は余りないが、たまに食べて「あっうまいなこれ!」ってなるやつ。回転寿司で回ってきても他のネタに目がいってしまいついスルーしてしまうが、やはり食べてみると旨い。

追い風下でアタッカーにもなり、さらにトリルも貼れる超強いポケモンだが、やはりディアオーガの方が知名度は高い気がする。

個人的には攻撃力の高いネクロズマの方が好きだ。

カイオーガの等倍攻撃で散っていく姿もかわいいくて好き(本当は嫌い)。配分が脳死HAなのは許して欲しい。

ガオガエン


持ち物:フィラの実
特性:いかく
性格:しんちょう
努力値:252-4-0-×-252-0
実数値:202-136-110-×-156-80
技:ねこだまし/フレアドライブ/はたきおとす/とんぼがえり

スマブラに参戦して調子に乗っている猫。ダブル界の王者。寿司ネタで表すとサーモンのような存在。

老若男女に愛され、その人気は今ではあのマグロ(カイオーガ)にも匹敵すると言われている。

この構築では余り選出する機会が少なかったように感じる。

だが出せば確実に仕事してくれるのでよかった。配分は脳死HD(次はちゃんと調整するので許してくださいなんで以下略)。

モロバレル


持ち物:レッドカード
特性:さいせいりょく
性格:なまいき
努力値:252-0-4-0-252-0
実数値:221-×-91-105-145-31
技:くさむすび/クリアスモッグ/キノコのほうし/いかりのこな

強い。何が強いかってレッドカードが強い。相手のカイオーガに対してネクロまもる→もう片方がバレルに引くという動きが強すぎる。寿司ネタで表すと穴子のような存在。

使い方(食べ方)によっては、ガオガエン(サーモン)より器用(旨い)と思っている。

とても強いのだが相手にするととてつもなくウザイので相手の構築にコイツが入っていると、「ハァ…またコイツかよ!○ね!このク○キノコが!!!」となってしまう。

結果、自分の中では嫌いなポケモンランキング上位に入ってしまっているため、なるべくコイツの顔は見ないようにしてプレイしていた。

カプ・テテフ


持ち物:サイコシード
特性:サイコメイカー
性格:おくびょう
努力値:52-×-4-196-4-252
実数値:152-94-96-175-136-161
技:サイコショック/ムーンフォース/ちょうはつ/まもる

某チャンピオンの調整を参考()にさせて頂いたシリーズ第2弾。寿司ネタで表すとワサビのような存在(もはや寿司ネタではない)。

コイツがいると味方のネタがより一層おいしくなる。もはやコイツがいなければ寿司という食べ物が寿司ではなくなってしまうほど、この「寿司」という食べ物においてわさびは重要なのである。

ポケモンカードでも、コイツがいなければデッキがまるで回らない。それと同じぐらいに、この構築はコイツがいないとやっていけないのだ。先制技も防ぎつつ、クッションとしても使える、このポケモンはまさにワサビのような存在なのである。

カミツルギ


持ち物:きあいのタスキ
特性:ビーストブースト
性格:ようき
努力値:4-252-0-0-0-252
実数値:135-180-151-111-51-177
技:リーフブレード/はたきおとす/せいなるつるぎ/おいかぜ

最終日の連勝はコイツのお陰。もう寿司ネタでは表せないほど…なんか…こう…(思い浮かばなかっただけ)

でも本当にコイツは強い。ルナガエン相手に初手ツルギネクロ→ネクロテテフ引き→ねこだまし無効化、テテフにシャドーレイがドーン!→テテフが倒れてツルギがおいかぜ→カ イ オ ー ガ 降 臨 といった感じである。

最終日にはこれが3回ぐらい決まった。スマホを切っているのは技スペが足りないから(技スペが足りねぇんだよ!!!!思いきって6ぐらいに増やせ増田ァ!!!!)。

選出

①初手ツルギネクロ→裏テテフオーガ

 →

②初手テテフネクロ→裏オーガバレル

この選出が基本。それ以外は場合に応じて色んな出し方をする。(適当)

総括

ここまで読んで頂きありがとうございました!初記事だったのでおかしな点や至らない点も多々見受けられるでしょうが、ご了承ください。カミツルギを寿司ネタで表すならコレ!という意見がありましたら是非コメント欄に!

 

QRレンタルチーム一覧

【ポケモン・USUM】QRレンタルチーム一覧

2017.12.19

APPDATEで公開されたUSUM対応QRチーム一覧はこちらから。

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン

2018.01.30

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

5 件のコメント

  • 予選突破おめでとうございます。
    カミツルギは、寿司で例えると月並みですがガリではないでしょうか。寿司を食べ続けた口の中をすっきりさせ、次の寿司に繋ぐ役割といったところでしょうか。

  • 記事のまとめ
    カイオーガ=マグロ
    ネクロズマ=イカ・タコ
    ガオガエン=サーモン
    モロバレル=アナゴ
    カプ・テテフ=ワサビ
    カミツルギ=?

    個人的にカミツルギは醤油

  • コメントがただの寿司トークで草

    カイオーガはDに厚く降っているんですね。私は脳死でCSブッパマンなのです参考になります

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    デデンネイル

    デデンネのお腹が好きなシニア勢