【GSダブル】ノーガード地割れゲンシグラードン(ドーグラルギルガン)【ウルトラルール】

ABOUTこの記事をかいた人

ざわ

歴史上存在していたとされるルール、トリプルバトルが好きです。 歴史上存在していたとされるポケモン、デデンネも好きです。 よろしくお願いします。 自分のサイトはこちら Twitterはこっち

構築

  

ルギア@エスパーZ マルチスケイル/おくびょう
ぼうふう/こごえるかぜ/スキルスワップ/まもる

ルガルガン@きあいのタスキ ノーガード/ようき
いわなだれ/バークアウト/ほえる/まもる

グラードン@べにいろのたま おわりのだいち/いじっぱり
だんがいのつるぎ/じわれ/ストーンエッジ/まもる

ドーブル@こだわりスカーフ ムラっけ/ようき
ぜったいれいど/さいはい/キノコのほうし/トリック

ガオガエン@ホノオZ いかく/いじっぱり
フレアドライブ/DDラリアット/ねこだまし/まもる

ゲンガー@ゲンガナイト かげふみ/おくびょう
シャドーボール/ヘドロばくだん/ちょうはつ/まもる

構築の流れ

何か…一撃で…

ざわ
WCS2019最後の予選大会が近づいてきたぞ!
ざわ
でも全然ゲンシ組?の耐久とかメガレックウザ?の天候?の仕組みとかウルトラ?ネクロズマ?の特性?とか火力?とか耐久?とか、全然経験値足りてないんだよなあ
ざわ
うーん、ダメージ感覚が全くない状態でも戦える、そんな戦法はないかなあ。
トゲデマル
(‘ω’)・・・
ざわ
問答無用で…相手の体力を削れる…。
トゲデマル
(*’ω’*)・・・!
ざわ
・・・!

 

<!!!

【ウルトラサンムーン・ダブル】ツンデマルスイッチ!

2018年1月1日

 

ざわ
いやいやいや、WCSルールはレベル50統一。
ざわ
レベル1が前提となるがむしゃら戦法はこのルールだと使用出来ないんだよな…。
トゲデマル
(‘_’)
ざわ
他に…なんか一撃で相手を倒せるような技があれば…。
ざわ
一撃で…必殺する…一撃必殺

 

 

ゲンシ組で一撃技を振り回すことに決定

戦い方

初手はルギアとルガルガンを並べる。

ちなみにルガルガンを色違いにするといい感じになるよ!(どうでもいい)

 

相手次第でこごかぜとかバクアを守るを絡めつつ展開して、ルガルガンが倒される前にルギアでZスキルスワップ(素早さ1段階上昇)。

【パターン1:ノーガードグラードン】

ルガルガンが倒れたらグラードンを出す。

スキスワをすることでノーガードゲンシグラードンの誕生。

ノーガード地割れで好きなだけ倒し放題!!

↓ルギアが倒れたら

ドーブルで采配することで地割れを1ターンに2回撃っちゃったりできる。

必中断崖でも良いぞ!

 

【パターン2:ノーガードドーブル】

この二匹でZスキスワをしてルガルガンが倒れた後、ドーブルを出すパターン。

ドーブルはスカーフだけど、ルギアはZスキスワで素早さが1段階上昇しているので、スカーフノーガード絶対零度を撃つことが可能。

おまけで、ムラっけルギアが出来る。

 

ようするに4回一撃必殺を撃ったら勝ちだ!ガハハ!簡単だな!

メンバー選定の儀

まずは基本となるゲンシ組の採用を決定。

次に一撃技を当てるためにはノーガードになる必要があるのでノーガードポケモンの採用が決定。

さらにグラードンorカイオーガへノーガードを渡すためのスキスワ要員の採用も決定。

采配により一撃技を1ターンに2回撃てるので、采配役(というかスカーフドーブル)の採用が決定。

⑤⑥あとは補完とかそんな感じ?

 

ゲンシ組候補

ゲンシグラードン:地割れが使える。ノーガード断崖の剣も強い。ゼルネアスの攻撃を耐えられるのがとても良さそう。強すぎてノーガードいらなくね?となるのが欠点。

ゲンシカイオーガ:絶対零度が使える。氷タイプはほとんどいないので、地割れよりも範囲が広い。ただし他の伝説相手だと厳しい?(前提として雨が消える為)。ツナパンを想起してしまう深刻な不具合がある。

 

ノーガード役候補

ルガルガン(夜):大本命。バクアと吠えるで相手の積みを許さない(ほんとか?)

メガピジョット:ほかにメガ枠を使わないなら。追い風出来るのが一番偉い。他に偉いところはない。

ニダンギル:ゼルネアスに強いと見せかけて別にそうでもない。

カブルモ:こらえるが使えるので、実はスキスワの対象という意味だけなら最善だったりする。でもイバンを持たせたとしても他に出来ることがあまりにもない。

 

スキスワ役候補

風のルギア:超贅沢!マルスケを捨ててノーガードになる。暴風も凍える風も必中!硬いし速いしで伝説枠を使っても問題ないのなら多分一番よさげ?

風じゃないルギア:プレッシャーでスカーフ判定が出来る。どうせ特性はルガルガンに渡しちゃうしなあ。

風じゃないクレセリア:マルスケルギアほどじゃないけど硬いし速い。しかも浮遊なのでゲンシグラードンと組み合わせればノーガード関係なく強そう。トリルを使えるのも良さそうポイント。風のクレセリアはいない。

風じゃないメガエルレイド:精神力なので相手のねこだましを気にせずスキスワが出来る!でもノーガードをゲンシ組に渡すまで場に残ってるのか非常に怪しい。催眠術は魅力。風のメガエルレイドもいない。

個別紹介

ルギア

種族値:106-90-130-90-154-110(合計680)
努力値:H252 S252 D4
実数値:213-99-150-110-175-178
特 性:マルチスケイル
性 格:おくびょう
持ち物:エスパーZ
技 :ぼうふう/スキルスワップ/こごえるかぜ/まもる

調 整:HSぶっぱ

フウラシティからやってきた風のルギア!

厳密に言うと「まあ普通のルギアでもいいやろ~と思ってたけど暴風を使いたくなったので仕事中に友人に話を持ち掛けて入手したフウラシティのルギア」だ!

おかしい…俺も映画を見たはずなのに…(引き換え忘れたらしい)

 

性能はとにかく速いクレセリア、って感じ。

コケコとかゲンガーよりは遅いんだけど、相手が速いなら速いでマルスケを潰してからスキスワすることになるのでなんか得した気持ちになる。

マルスケ状態のルギアを倒すことが出来るのはルナアーラによる特性無効Zビームぐらい。

 

どうしても置物になりがちなんだけど、そもそも「スキスワをしてノーガードになる」「スキスワをしてノーガードを渡す」「適宜こごえるかぜでS操作」という仕事があるので置物にされてるぐらいじゃないと耐久が持たない。

そういう意味では、ルギアは火力がないから放置で良い、という判断をしてくる強者相手こそ輝くポケモンだったかもしれない。

 

それにしても凍える風ばっかり撃ってたな…。

風のルギアというか凍える風のルギアだった。

ルガルガン

種族値:85-115-75-55-75-82(合計487)
努力値:H4 A252 S252
実数値:161-167-95-60-95-147
特 性:ノーガード
性 格:ようき
持ち物:きあいのタスキ
技 :いわなだれ/バークアウト/ほえる/まもる

調 整:ASぶっぱ

メガピジョットを除くとノーガード要員で最も速くていわなだれで時間稼ぎの出来そうなポケモン。

まあでも通常ルールと違ってルガルガンの岩雪崩程度じゃ本当に怯み狙いにしかならなかったし、ここはがんせきふうじとかでもよかったかもしれない。

特性をスキスワ出来ればそれで用なしなんだけど、ゼルネアスのジオコンをほえるで処理した回数が6回ぐらいあったので、もうほとんどほえるでギリギリゼルネと渡り合う感じだった。

他にもルギアで守ってバクアを入れることでルギアが倒されないようCダウンを狙ったりと、地味な活躍が多かった印象。

マルスケをスキスワしたことをすっかり忘れて、「ルガルガンお前ゲンシグラードンの断崖の剣素で耐えるの!?!?」と3回ぐらい驚いてしまった。

実際マルスケスキスワ前提なら持ち物襷じゃなくても良さそうだったけど、他に持たせるものもないしなあ。

ゲンシグラードン

種族値:100-180-160-150-90-90(合計770)
努力値:H252 D180 S76
実数値:207-220-180-×-133-120
特 性:おわりのだいち
性 格:いじっぱり
持ち物:べにいろのたま
技 :だんがいのつるぎ/じわれ/ストーンエッジ/まもる

調 整:こごえるかぜ1回で化身ボルトルネまで抜ける。残りHD。

最強のポケットモンスターと名高いゲンシグラードン。

攻撃無振りなのになんか性格補正があるせいでA220もある

A220て。A種族値150のぶっぱとほぼ同じなのだがこれはいったい…。

 

じわれをするにあたって必要なのは素早さと耐久だけなので、努力値振りもこんな感じ。

 

ノーガード状態になってしまえば独壇場。

特に威嚇やリフレクターでゲンシグラードンを封じ込めて、ゼルネアスのジオコンを通すタイプのパーティにはめっぽう強い。

おそらく地割れで倒した回数が一番多いのはゼルネアスかもしれない。

素地割れで3回ぐらい倒したけど…(小声)

 

地割れが当たらない浮いてるポケモンに対してはストーンエッジで撃ち合う。

撃ち落とすとかで地割れを当てられるようにしても良かったけど、エッジで倒しちゃった方が早いかなあと。

そのせいでポイヒグライオンで詰んだけどな!

ウルトラルールでイオンの方のグラに負けるやついる???

 

ちなみに大方の予想通り、まあなんか普通に断崖の剣撃ってても強かった。

ルギアでこごかぜしてグラードンで断崖、だけでもまあまあ強いんだよな。

 

スキスワでルギアがおわりのだいちを持って行っちゃうせいで、ルギアがいなくなると普通に水技でワンパンされるようになるのは盲点だったね…。

 

ちなみにグラードンを確保しようと2時間ワープライド配信をした後最終的にすでに捕獲済みだったという事件がおきたりした。

嫌な…事件だったね…。

 

ドーブル

種族値:55-20-35-20-45-75(合計250)
努力値:H252 S252 B4
実数値:162-40-56-34-65-139
特 性:ムラっけ
性 格:ようき
持ち物:こだわりスカーフ
技 :ぜったいれいど/さいはい/キノコのほうし/トリック

調 整:HSぶっぱ

Zスキスワ後のルギアと組み合わせることで、ノーガードスカーフ零度を撃てるようになるぞ!というポケモン。

采配でグラードンを動かしたり胞子でサポートしたりと大暴れだった。

ただ、トリックは必要なかった気がする。猫騙しとか追い風にすべきだったかなあ。

残りがドーブルだけで相手に4体いるって状態になってからスカーフ素零度で2体持っていった時は「このまま勝つと(世間体が)ヤバい…!」と逆に焦る羽目になった(その後流石に普通に負けた)。

ガオガエン

種族値:95-115-90-80-90-60(合計530)
努力値:H244 A92 S172
実数値:201-161-110-90-110-102
特 性:いかく
性 格:いじっぱり
持ち物:ホノオZ
技 :フレアドライブ/DDラリアット/ねこだまし/まもる

調 整:流用個体だけどこごかぜで控え目ルナアーラとかは抜ける

元々この枠にはカイロスを採用していて、ハサミギロチンが出来るようにしていたのだけど、地割れ役はグラードンがいれば事足りることが判明し、じゃあギミックを使わない時要にシングルパーティとか伝説なしパーティにイージーウィン出来るようにしようということで採用したのがこのガオガエン。

まあそういう理由なので個体自体は流用なんだけど、特に問題は起きなかったので流石のガオガエンといったところ。

他にも相手にルナアーラがいる時なんかは選出したりする。

ちなみにカイロスはうっかりメガエルレイドと一緒に選出してしまったせいで相手のキュレムにノーマルタイプの恩返しをべちべち連打してその後散る仕事をして退任しました。

メガゲンガー

種族値:60-65-80-170-95-130(合計600)
努力値:H100 B4 C132 D20 S252
実数値:148-×-101-207-118-200
特 性:かげふみ
性 格:おくびょう
持ち物:ゲンガナイト
技 :シャドーボール/ヘドロばくだん/ちょうはつ/まもる

調 整:ランドの地震を威嚇込みで耐えるぐらい(これGSで生きるか?)

元々この枠はメガエルレイドを採用していたのだけど、スキスワ役はルギアがいれば事足りることが判明し、じゃあギミックを使わない時要にシングルパーティとか伝説なしパーティにイージーウィン出来るようにしようということで採用したのがこのガオガエン。ガオガエンじゃない、ゲンガー。

ルギアの苦手とするコケコやルナアーラに対して打点を持てるのがとても偉い。

※対コケコは同速に勝てるものとする

挑発は対トリパに使おうかなと思ったけど、このルールのトリル要員どいつもこいつも火力が高くて挑発してたら死ぬのであんまり使わなかったような気がしないでもない。

戦績

カイロスとエルレイドを入れたメインロムは早めに解除したのでほぼサブロム回し。

23-16で1600ちょうどぐらい。

1600台の中をウロウロし続けてたので、まあそれくらいの構築。

使ってて楽しかったです。

采配で1ターンに2地割れ出来た時が一番気持ちいい。

QRコード

使う人いるかわかんないけどまあちょうどサブロムにポケモンたちがいるので。

PGLのURL:https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4AE2-487C

まとめ

当初の目標である耐久の感覚なくても使えるパーティには出来たので良かったですね。

まあ「これ普通に断崖の剣振り回した方が早くない?」という気持ちにならないかというとウソになるけど…。

 

サンルールがこれで↓

【GSダブル/サンルール】もはや草では受けられない!色眼鏡眼鏡モルオーガ【構築QRあり】/けだまメモ

ムーンルールがこれ↓

【USUM・ムーンルール】ルナビアル【追い風Zルナアーラ】/けだまメモ

うーん、ウルトラが一番難しかったかなあ(というかもっと事前に回すべきだったというのはあるのだけど)。

まだまだウルトラルールをやる期間はあるので(なんと半年あるぞ!!!!!!)、折を見てまた挑戦していきたいですね。

 

ミ・3・ミ<では!

5 件のコメント

  • 多少(?)冒険しても戦えちゃうポテンシャルを持ってますからね…
    色んな意味で終末感あふれるウルトラルールですが戦略の幅は案外広いのかも

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    ざわ

    歴史上存在していたとされるルール、トリプルバトルが好きです。 歴史上存在していたとされるポケモン、デデンネも好きです。 よろしくお願いします。 自分のサイトはこちら Twitterはこっち