【USUM・WCS】ダブル実況者大会「このゆびとまれ杯」優勝構築 ニャヒートにおまかせ!

ABOUTこの記事をかいた人

てんてん

ねこでもわかる!対戦日記という動画を不定期でニコニコ動画に投稿している者です。三度の飯とキョウヘイくんが大好き。ものをよくちらかす。

はじめに

はじめまして!

普段はニコニコ動画に緩いクソ動画をあげているてんてんと申します!

このたび実況者大会「このゆびとまれ杯」優勝したので構築を紹介させていただきます!

※決勝戦を動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ!

【USUM】ダブル実況者大会「このゆびとまれ杯」予選構築 精神力式重力催眠

2018.02.18

【USUM】ダブル実況者大会「このゆびとまれ杯」予選構築 面接官をやっつけろ

2018.03.07

パーティ作成経緯

このゆび杯決勝戦のお相手は枕さん。そしてこれがふたりの10パートナーズです。

■10パートナーズルール
10匹のポケモンの種族をパートナーとして宣言
パートナーから5匹と自由枠1匹を手持ちとして予選・決勝の各バトルを行う
リージョンフォルムやフォルムチェンジなどは、別種族として扱う
キュウコン、ベトベトン、ランドロス、ニャオニクスをパートナーにした場合、フォルムまで指定します。
他方のフォルムは自由枠でしか使えません。
なお、リザードンをパートナーにした場合は、XYのどちらにでもメガシンカできます。

(このゆびとまれ杯ルールより引用)

枕さんの10パートナーズ


僕の10パ

圧倒的パワー不足!こんな相手に勝てるのか!?

そうだ!脳筋戦法に任せるのだ!

考えるのをやめて全てを筋肉に委ねたパーティを作るしかない!

そしてでき上がったのがこの「岩雪崩采配パ」

決勝戦ということで僕が大好きな7世代のポケモンニャヒートを自由枠で採用したい!

ということでシンプルで強いトリル構築を組んでみました。

トリルサポート役をニャヒートにお願いしてしっかりと後ろの戦術に繋げてもらいます。

パーティ内容紹介

ニャヒート


持ち物:きあいのタスキ
特性:いかく
性格:むじゃき
努力値:A4 C252 S252
実数値:125-106-55-132-49-156

技:ねこだまし/がむしゃら/かえんほうしゃ/おにび

USMの教え技でがむしゃらを習得できるようになったので、それを最大限いかせるように耐久はすべてゼロにしています!

いかくで相手の攻撃を下げつつ、ねこだましでヤレユータンが苦手なポケモンを1匹おさえながら確実にトリルをはれるようにサポートするのがお仕事。

実際の対戦では想定していた通りに先発で出て行きました。

ねこだましを誘導しながらHPを減らしつつ、がむしゃらまできめてしっかりお仕事をしてベストなタイミングで落とされてくれました。仕事ができるねこでした。

ヤレユータン


持ち物:バンジのみ
特性:せいしんりょく
性格:なまいき
努力値:H252 B196 D60
実数値:197-x-125-110-151-58
技:トリックルーム/じゅうりょく/さいはい/まもる

エレキフィールド下のコケコのかみなりZ・ワイルドボルトZを威嚇込みで両方耐える調整になっています。

Z技でヤレユータンが1発で落ちてしまうと、後ろのギガイアスとクチートがほとんど仕事ができないので耐久をしっかり調整してあります。

怖いチャーレムのとびひざげりを封じるためにじゅうりょくを採用しました。トリルを貼ってギガイアスの岩雪崩をひたすら采配するのがお仕事です。

攻撃技が無くて不安ではありましたが、4つの技を全て試合中に使い、どれも必須だったのでこの技構成でよかったと思います。

ギガイアス


持ち物:こだわりハチマキ
特性:すなおこし
性格:ゆうかん
努力値:H244 A252 D12
実数値:191-205-150-x-102-27
技:いわなだれ/ストーンエッジ/じだんだ/だいばくはつ

今回のメインアタッカーになります。トリルターンはひたすら岩雪崩を撃って相手を削っていきます!

岩雪崩で相手をしっかりとダメージをおしつけていくためにこだわりハチマキをもたせました!

トリックルーム下でひたすらいわなだれをするつもりでいたので、試合中心変わりせずに岩雪崩を押し続けることができました。

結果的にそれが勝利に繋がったような気がします。

トリックルームのターンをしっかりと相手に稼がれてしまいましたが、ハチマキで火力を増強していたおかげでトリックルームが切れた後も安心して行動を続けることができました。

クチート


持ち物:クチートナイト
特性:いかく→ちからもち
性格:ゆうかん
努力値:H252 A252 D4
実数値(メガ前):157-150-105-x-76-49
実数値(メガ後):157-172-145-x-116-49

技:ほのおのキバ/じゃれつく/ふいうち/まもる

トリルが切れた後に削れた相手を縛るためのふいうち、テッカグヤ意識でほのおのキバを採用しました。

命中安定技を持っていかなかったために試合の後半少し焦る場面はありましたが、しっかりと火力をおしつけて相手のポケモンをけずり切ってくれました。

トリルが切れたあとに出ていきましたが、ふいうちで相手を縛れたのも勝ちに繋がりました。

モロバレル


持ち物:ゴツゴツメット
特性:さいせいりょく
性格:のんき
努力値:H252 B252 D4
実数値:221-x-134-105-101-31
技:いかりのこな/きのこのほうし/ギガドレイン/ヘドロばくだん

ニャヒートが先発でいけなかった場合、たとえばかちきミロカロスなどのポケモンが自由枠に来た場合ニャヒートの代わりに先発でヤレユータンと出ていっていかりのこなでヤレユータンを守るのがお仕事。

お相手が自由枠にポリゴンZを採用していたため、モロバレルではなくねこだましを撃てるニャヒートを先発起用しました。

なので実際の試合ではお留守番でした。

ニョロトノ


持ち物:ウイのみ
特性:あめふらし
性格:おだやか
努力値:H252 C4 D252
実数値:19-/x-95-111-167-90
技:まもる/ねっとう/てだすけ/なげつける

ゲーム後半に疲弊してきたギガイアスを回復させるためにウイのみをなげつけたい! のですがもちろん自分で食べてもOK。

お相手の自由枠がトリル下でギガイアスを脅かしてくるコータスやバクーダだった場合ストッパーとして連れて行きます。

モロバレルと一緒にお留守番でした。

選出と動かし方

基本選出

先発

後発

この選出が一番強い選出です!基本的にこの4匹以外は選出しません。

動かし方

ニャヒートのねこだましでヤレユータンが苦手なポケモンを止めながら、ヤレユータンでトリルを展開します。

ニャヒートは倒れるまでがむしゃらもしくはギガイアスに交代、さいはい&いわなだれで相手にダメージを与えていきます。

後半ニャヒートが残っていればクッションにしながらトリルを再展開。

再度トリル下でギガイアスもしくはクチートが殴る、というシンプルな動かし方を想定しています。

決勝戦でも想定通りに動かすことができました。

まとめ

投稿動画でいつも右下にいるニャヒートを大会、決勝戦で活躍させてあげたい!と思って形にしたパーティです。

考察に時間はかかりましたがなんとか形にすることが出来ました!

試合にもなんとか勝つことができ、ニャヒートを優勝させてあげられて嬉しいです。

ニャヒートは可能性を秘めたポケモンなので、今後も考察を続けていきたいと思っています!

QRチーム

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-A035-4461

QRレンタルチーム一覧

【ポケモン・USUM】QRレンタルチーム一覧

2017.12.19

APPDATEで公開されたUSUM対応QRチーム一覧はこちらから。

APPDATE公式グッズのご案内

APPDATE公式グッズショップができました。
これでキミの毎日もAPPDATEだ!

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン

2018.01.30

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    てんてん

    ねこでもわかる!対戦日記という動画を不定期でニコニコ動画に投稿している者です。三度の飯とキョウヘイくんが大好き。ものをよくちらかす。