パーティ紹介

【ポケモン剣盾】古墳サザドリ【ダブルバトル】

はじめに

アロ…じゃなかった…ガルーラ!!はにわトーンです。

今回はダブルバトルランクマッチシーズン1において、マスターランクに到達した新時代の砂パーティの構築記事を寄稿させていただきます。

構築の経緯

中国勢の間で流行している「バンギラス/ドリュウズ/ウォーグル/ドラパルト/ニンフィア/ウォッシュロトム」のパーティ、通称中華バンドリがとても強いので、自分も友人たちと一個のパーティを考察したいなーと思っていたところ、友人から「サザンドラのもろはのずつきベースダイロックで砂を起こせ」という電波を受信したのでこれをベースにパーティを組むことに。

構築の軸としてサザンドラ、砂エースとしてドリュウズを採用。

ダイロックで砂を起こす都合上、1ターン目にどうしても隙ができるので、先発要員としてドラパルトヒートロトムを採用。

悪タイプへの打点や、ふいうちでの掃除性能の高さから、オーロンゲを採用。

流石にサザンドラに砂撒きの全てを任せるのが怖すぎたので、トリトドンの処理もできて砂を起こせる、ギャラドスを採用。

そうしてできあがったのがこのパーティ。

ここから実戦を繰り返すなかで、オーロンゲがいらねえとかサザンドラに悪技が欲しいなどの改良を重ねていった結果、マスターランクに到達したときのパーティがこれ。

今回の記事では最終系となったこのパーティについて解説をします。

パーティ

個別解説

サザンドラ


性格:いじっぱり
努力値:H252A52BD4S196
調整:ダイジェット一回で最速ドラパルト抜き
実数値:199-145-111-×-111-143

この構築の軸。環境最初期の技構成ではない。

採用理由としての砂を起こすための、もろはのずつき。

ダイマックス状態でとてもつよいグロウパンチになる、ばかぢから。

殴りながら味方全体のすばやさを上げれる新時代のS操作、そらをとぶ。

ダイジェット一回でドラパルトの上をとっても打点が無いのが弱すぎたので、じごくづき。

正気とは思えない型のサザンドラだが、めちゃめちゃ強かった

ダイロックで砂を起こすことはバンバン決まり、初手に出てくる飛行タイプを吹っ飛ばしながらドリュウズを着地させるとその時点でゲームが終わっていることもある。
ダイジェットによって相手においかぜを使われてもドリュウズがすばやさの有利を渡さなかったり、ダイナックルでバンギラスやタチフサグマに大ダメージを与えながら味方のこうげきを上げるなど新時代の到来を感じさせるポケモンであった。

弱点保険はオボンの実では耐久が過剰だと感じたため。ドラゴンアローなどで意外と発動の機会は多い。発動すると2倍の火力で殴りながら味方全体のすばやさを上げるかこうげきを上げてくるとんでもない生物になる。

ちなみにサザンドラはダイマックスすることで全ての天候を発動することができる。

ドリュウズ


性格:ようき
努力値:H4AS252
実数値:186-187-80-×-85-154

構築のエース。

一致技として、じしんとアイアンヘッドと10まんばりきを採用。

最後にヒートロトムやギャラドスに対する打点としていわなだれを採用。

ガラル地方に生息しているポケモンで、高い火力、安定した範囲技、高い素早さを両立できるのはドリュウズぐらい(あとはスカーフサンパワーリザードンとか)

裏から出てきてじしんを連打しているだけで感動するぐらいに強く、世界がバンドリまみれになるのも納得だった。

技構成については諸説。こちらのパーティがドラパルト以外じしんに巻き込まれないので10まんばりきを切ってまもるを採用してサザンドラとの連携を取りやすくするのもアリだと思う。

持ち物に関しても、ドリュウズがもう一回動けば勝ちなんだけどな~という試合が何度かあったので、きあいのタスキに変更するのも選択肢の一つだと感じた。

ヒートロトム


性格:ひかえめ
努力値:HC252S4
実数値:157-×-127-172-127-107

初手に出してボルトチェンジで相手の飛行タイプを削りながらエースを繰り出すポケモン。

採用理由のボルトチェンジ、一致打点として10まんボルトとオーバーヒート。最後の枠にこのゆびとまれ始動のトリックルームパーティへの回答としてほうでんを採用した。

基本的には初手に出して飛行タイプに向けてボルトチェンジで引っ込んでドリュウズを出し、最後に残りがちなアーマーガアを倒すのが仕事。

ドリュウズのじしん+ほうでんでH振りブリムオンが95%ぐらいの乱数で落とせるのでブリムオントリパ相手には狙っていきたい。

持ち物、技構成についてはこれで文句ないと思った。努力値についてはもう少し素早さを上げた方が使いやすくなると感じた。上げるなら準速バンギラス抜きの114(60振り)だろうか。

ドラパルト

性格:ようき
努力値:H100A180D4S220(4余り)
調整:C194サザンドラのりゅうせいぐん耐え、+1最速75族抜き(ウオノラゴン)

実数値:176-163-95-×-96-209

スイーパー兼先発要員。

一致打点としてドラゴンアローとゴーストダイブ。

ドリュウズを展開するためのとんぼがえり。

最後の枠に単体ドラゴン打点が欲しかったのでドラゴンクローを採用した。

先発で出す場合はとんぼがえりは打たずに基本ドラゴンアローを乱射して相手を削り、倒れた後にドリュウズが全抜きする。後発で出す場合は残ったポケモンに合わせた技を使う

サザンドラを意識した調整をしていたのだが一回も役に立たなかったのでいっそ最速にしてしまってもよいと思う。こうげきを削ったことによってギリギリ倒せないという盤面がいくつかあったので尚更。

アーマーガア


性格:しんちょう
努力値:HA252D4
実数値:205-139-125-×-116-87

バンドリやフェアリータイプの対策として入ってきた。

一致技として、ブレイブバードとアイアンヘッドを採用。

すばやさ操作としておいかぜを採用。

詰め性能を期待してはねやすめを採用。

性格がしんちょうなのは貰った個体をそのまま使用したため。この配分であればいじっぱりであるべき。

バンドリに繰り出してドリュウズの横でダイスチルを打ったりフェアリータイプにアイアンヘッドを打つのが基本の動き。

ニンフィアがいるのにサザンドラを出すとハイパーボイスでぶっ飛ぶので絶対にこいつを出そう。

ギャラドス


性格:いじっぱり
努力値:AS252
実数値:170-194-100-×-120-133

サザンドラが砂を撒けなさそうなときの砂撒き要員。

砂を撒くためのストーンエッジ、ダイジェットの元になるとびはねるを採用。

残りの枠に一致技のたきのぼりとトリトドンへの打点になるパワーウィップを採用した。

相手にフェアリータイプがいるときはこちらで砂を撒く。威嚇とチョッキでかなり安定する。

水技を打つと雨が降ってしまうのでそこは変えたほうがよかったかもしれない。

選出

基本選出

先発:サザンドラ ヒートロトム
後発:ドリュウズ 刺さっているものを

基本の形。

ボルトチェンジ+ダイロックで砂を撒きつつドリュウズを繰り出す。
相手がおいかぜやダイジェットを使ってきそうならこちらもダイジェットを打つ。
基本的にはダイナックルを打ちたい。
サザンドラの保険が発動したらダイアークで普通に殴るのもアリ。

相手が中速によっていてドラゴンアローの刺さりがよさそうであればドラパルトを。アーマーガアで詰めれそうなポケモンが多いのであればアーマーガア。ギャラドスの刺さりがよければギャラドスを。

おわりに

まさか剣盾発売一週間で物理サザンドラを使うことになるとは思いませんでした。

今作はわざレコードのおかげでギルガルドがインファイトを習得したり、バンギラスがハイドロポンプを覚えたりと普段とは違う型のポケモンが使えそうで楽しそうですね。

次は特殊型のサザンドラを使いたいと思います、それでは!

余談

構築名に古墳とついているのはこの構築の構築相談をしたdiscordサーバーのサーバー名が古墳だからです。

レンタルチーム

APPDATE公式グッズのご案内

APPDATE公式グッズショップができました。
これでキミの毎日もAPPDATEだ!

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン

2018.01.30

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

 

 

ABOUT ME
葉庭斗音
葉庭斗音
シードを用いて怪しい事をするシニアカテゴリの住人。サザンドラとキングラーが好きです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください