コラム

【ポケモン剣盾】1%の需要に応えたいルミナスメイズ孵化ロード解説

不思議なことが起きるよ

※当記事は効率の良い孵化作業についての記事ではありませんので、ご注意下さい。

ルミナスメイズの森が好きだ

敬意を、旅人よ。りおです。

皆さんはガラル地方で特に好きなマップがありますか?僕はあります。

僕がガラル地方の冒険で一番気に入ったロケーションはここ、ルミナスメイズの森(とアラベスクタウン)です。雰囲気が最高ですよね。マップ名も良い。

ちなみにLuminous Mazeというのは「光の迷宮」という意味になります。

僕はここで国際孵化がやりたいと思いました。

国際孵化とは

他言語同士のポケモンをかけあわせて孵化を行うことで、
色違いのポケモンが生まれやすくなるシステムのこと。

ポケモンを孵化すると、孵化したときのマップ名がステータス画面に表示されますよね。そこに拘っていこうということです。BW時代は夢の跡地で孵化したりしてたナァ(懐古)

さておき、僕以外にもきっとルミナスメイズを愛して止まない、ルミナスメイズ孵化勢が居ることを信じて、ルミナスメイズの森での効率の良い孵化作業についての解説を綴りたいと思います。

森のどこで孵化するの?

「あんなマップで孵化できるの?」と思いますよね?僕も不安でした。

一応それなりの速度で孵化することは可能です。

ロケーションとしてはアラベスクタウン側から森に入って最初の分岐路を下方向、ダブルバトルのトレーナー二人が立っている円形の道で行います。

色んな場所を試しましたが、ここが最もストレスが少なく、効率も良いと思います。(真っ赤なキノコの傘の下ではないけど)

ルミナスメイズの森からは空を飛べないため、出口が近いという点も見逃せません。

走り方について

まずはこちらの動画をご覧下さい。

トレーナー二人の視線が痛いですね。いや、きっと応援してくれている。

今作の自転車は旋回性能が悪いというか変にリアルになっていて、若干操作性が悪いです。

無理な場所でターボを使うと地形に引っかかって急停止してしまうので、動画でやっている地点からターボを入れていくのがおすすめです。

他の位置でも出来るっちゃ出来ますが、ちょっと操作に気を使う必要があります。

草むらも通り道にありますが、ルミナスメイズの森ではシンボルエンカウントが存在せず、ビックリマークが出る揺れる草むらでのエンカウントのみになります。

動画のタイミングでターボを入れていけば草むらが揺れても一周して戻ってくる頃には遭遇判定が消えていて、滅多に野生との戦闘に入ることはありません。(たまに入るけど)

また、当たり前ですがこのように預かり屋から離れた場所で孵化作業をする場合はタマゴをボックスに貯めて一気に孵化する方がストレスが少ないです。僕は大体3~4ボックスくらい貯めて一気に孵化させていました。

僕の成果

僕はモルペコが好きです。なのでガラル地方最初の国際孵化はモルペコで行うことに。ちなみに光るお守りは取っていません。

 

大体1000個くらいで一匹目が孵化!真っ白でかわいい。モルモットカラーですね。

そして1500個目くらいで二匹目が孵化!しかもこちらは菱形の光が飛び散る演出の色違いでした!

※今作は色違いの光り方に二種類のエフェクトが存在するらしく、
孵化では星型、野生では菱形が出やすいとのことです。以下参考動画

 

あげました。画像班2名は現在モルペコに夢中です。

まとめ

ルミナスメイズの森の元ネタなんかも紹介できればなと思ってはいたのですが、ガラル地方とイギリスの地理ってあんまり一致してるわけじゃなくて、ポケモンの世界として色々と再構成されてる形になっているので、場所からの元ネタ特定なんかも流石に難しかったです。

一応、はっきりとこれが元ネタというわけではありませんが、リドフォード峡谷には魔女の森と呼ばれる場所があるそうです。昼間でも光が差し込まず、幽霊の住処とか言われてるらしいですね。

ポプラさんとか魔女みたいだし、ゲームフリークの開発チームも同じ資料を見たのかなーとか考えると楽しい。

光るキノコというのも実在していて、日本にも生息しています。毒があるので食べてはいけません。

モルペコはかわいい。

それでは、ここまで読んで頂きありがとうございました。攻略情報としての価値は皆無ですが、ルミナスメイズの森で孵化をしてみたいというニッチな需要に少しでもお応えできていれば幸いです。

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン始めに いつもAPPDATEをご愛読いただきありがとうございます! APPDATEへの寄稿につきましてご説明をさせていただきたい...

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

created by Rinker
任天堂
¥5,720
(2019/12/10 01:02:10時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
任天堂
¥5,720
(2019/12/10 01:07:41時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
Lio
Lio
好きなゲームはポケモンで、嫌いなゲームもポケモンです。世界の抱える矛盾に日々立ち向かっています。あ、好きなポケモンはヒートロトムです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください