MENU

 

対戦ノウハウ③
2017年JCSベスト4、ポケモン公式番組「P-sports」の四天王も務めた喰い断先生の対戦理論です。
対戦ノウハウ③
2017年JCSベスト4、ポケモン公式番組「P-sports」の四天王も務めた喰い断先生の対戦理論です。
対戦パーティ
対戦パーティ(狂)
コラム
APPDATEのゆるキャラ・唯一の良心・世界に輝く大スターである私、APPDATEちゃんがLINEスタンプになりました。ここをクリックしなさい。いいですね?

【剣盾シリーズ13】幻ポケモンの種族値・特性・専用技世代別一覧

シリーズ13

こんにちは、しゅふぁです。

シリーズ13は幻ポケモンも全て解禁の何でもありルールとの発表がありました。

ところで皆さんは幻ポケモンの種族値・特性・専用技の効果を全て間違いなく答える事ができますか?

普段対戦で使わないから全然覚えてねぇ…

ということで考察するついでに本記事を執筆しました。

というか前に伝説/幻ポケモンのエフェクト集とか作ったのに忘れてました。シリーズ13の考察の参考になれば幸いです。

目次

第一世代の幻ポケモン

ミュウ

ミュウ
  • タイプ:エスパー
  • 特性:シンクロ
  • 種族値:100-100-100-100-100-100
  • 専用技:なし

初代幻ポケモン。技マシンと技レコードの技全て覚える。専用技はないが「へんしん」「ふういん」あたりには注意が必要。

メタモンと違いへんしんに依存していないが、その代わりへんしんに1ターン使わないといけないのが長所でもあり短所でもある。

ちなみにヌケニンにへんしんする事でHP207のヌケニンが爆誕する。コンボ前提ならヌケニンに「みがわり」を覚えさえ、更にヌケニンの防御と特防に努力値を振ると虚無感がヤバいので非常におすすめ

第二世代の幻ポケモン

セレビィ

セレビィ
  • タイプ:くさ/エスパー
  • 特性:しぜんかいふく
  • 種族値:100-100-100-100-100-100
  • 専用技:なし

終わってるタイプ耐性と名高い第二世代の幻ポケモン。「ねむねごとんぼがえり+しぜんかいふく」という†悪魔のコンボ†が使える。このコンボが使えるのはセレビィと†革命スターミー†のみ。

第三世代の幻ポケモン

ジラーチ

ジラーチ
  • タイプ:はがね/エスパー
  • 特性:てんのめぐみ
  • 種族値:100-100-100-100-100-100
  • 専用技:
    はめつのねがい
    (威力140 命中100 特殊 鋼 2ターン後に攻撃。交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。タイプ相性の影響を受ける。まもる貫通)

七夕モチーフの第三世代の幻ポケモン。特性てんのめぐみで6割怯むアイアンヘッド、6割麻痺するかみなりが撃て、スキルスワップで特性を渡すことも可能。エンテイやホウオウにスキスワすれば絶対火傷にするせいなるほのおとか使えるようになる。弱そう。

また、じゅうりょくを使えるポケモンの中で一番早い。

専用技のはめつのねがいは「みらいよち」と同様に2ターン後に攻撃する技。威力は140と高いし守るも貫通するが使い方が難しい。

第五世代の幻ポケモン

ビクティニ

ビクティニ
ビクティニ
  • タイプ:ほのお/エスパー
  • 特性:しょうりのほし(自分と味方の命中率アップ)
  • 種族値:100-100-100-100-100-100
  • 専用技:
    Vジェネレート
    (威力180 命中95 物理 炎 攻撃後、自分の「ぼうぎょ」「とくぼう」「すばやさ」ランクが1段階ダウン)
    かえんだん
    (威力100 命中100 特殊 炎 敵味方全体攻撃。3割で「やけど」状態にする)

第五世代の幻ポケモン。「Vジェネレート」とかいう頭おかしい火力の専用技を持っている。

もう一つの技「かえんだん」は威力が少し強化されたふんえん。隣のポケモンにもダメージが入るため工夫しないと使いづらい。

それよりも注目すべきは専用特性の「しょうりのほし」。味方にも命中率アップ補正が入るため、グラードンの断崖の剣やカイオーガの根源の波動と相性が良い。特にグラードンは日照りでビクティニの炎技を強化できる。「とびはねる」も覚えるのでダイジェットが使える。

ケルディオ

ケルディオ
ケルディオ(かくごのすがた)
ケルディオ
  • タイプ:みず/かくとう
  • 特性:せいぎのこころ
  • 種族値:91-72-90-129-90-108
  • 専用技:
    しんぴのつるぎ
    (威力85 命中100 特殊 格闘 相手の「とくぼう』ではなく、相手の「ぼうぎょ」の能力値でダメージ計算する。)

かわいい。以上。

こいつの良い使い方分かる天才いたらこっそり使い方教えてください。

ちなみにフォルムチェンジしても特性やタイプ、種族値には何も変化はない。しんぴのつるぎを覚えているかどうか。

つまりフォルムチェンジでしんぴのつるぎを覚えてることがバレるだけなので、フォルムチェンジがディスアドになっている稀有な存在。

(※第八世代から一応「しんぴのつるぎ」を「いつものすがた」でも習得するようになりました。)

ゲノセクト

ゲノセクト
  • タイプ:むし/はがね
  • 特性:ダウンロード
  • 種族値:71-120-95-120-95-99
  • 専用技:
    テクノバスター
    (威力120 命中100 特殊 ノーマル 持たせたカセットで技タイプが変わる。水雷炎氷に変更可能)

家に帰りたいで有名な第5世代の幻ポケモン。タイプに似合わず「かえんほうしゃ」や「れいとうビーム」、「10万ボルト」を使える。あれ、テクノバスターいらんくね…?

炎技で即死するのがあまりにもきつい。こちらも使いこなせる天才いたら連絡ください。

第六世代の幻ポケモン

ディアンシー

ディアンシー
  • タイプ:いわ/フェアリー
  • 特性:クリアボディ
  • 種族値:50-100-150-100-150-50
  • 専用技:
    ダイヤストーム
    (威力120 命中100 物理 岩 50%の確率で自分の「ぼうぎょ」ランクが2段階上がる。相手全体が対象)

個人的に専用技も種族値も思い出せなかったポケモン第一位の第六世代の幻ポケモン。メレシーの突然変異らしい。

ジラーチにスキルスワップしてもらう事でダイヤストームで100%防御2段階アップする。

ポケモンマスターなら当然分かるクイズ
意地っ張りザシアンの巨獣斬は防御特化6段階アップのディアンシーにどのくらいダメージが入るでしょう

使うとすればガードスワップ+しんかのきせきラッキーのような構築になりそうだが何でもあり環境だと耐久特化パーティはやや厳しいか。

ボルケニオン

ボルケニオン
  • タイプ:ほのお/みず
  • 特性:ちょすい
  • 種族値:80-110-120-130-90-70
  • 専用技:
    スチームバースト
    (威力110 命中95 特殊 水 30%の確率で相手を「やけど」状態にする。自分が「こおり」状態の時でも使う事ができ、使うと「こおり」状態が治る。また、相手の「こおり」状態を治す。)

第六世代の幻ポケモン。特性「ちょすい」で水技無効なためカイオーガの潮吹きの一貫性を切る事ができ、ザシアンの巨獣斬、じゃれつくを半減にできる。強そう

スチームバーストはハイドロポンプの火力と熱湯の追加効果を合わせた欲張り水技セットみたいな技。

ポテンシャルはあるが晴れ状態の時は水技が、雨状態の時は炎技の威力が下がるため、臨機応変なプレイングを求められそう。貯水でカイオーガの水技は受けれるが雷は抜群で食らうしこちらから有効打はない。(一応ソラビは使える)

第七世代の幻ポケモン

マーシャドー

マーシャドー
  • タイプ:かくとう/ゴースト
  • 特性:テクニシャン
  • 種族値:90-125-80-90-90-125
  • 専用技:
    シャドースチール
    (威力90 命中100 物理 霊 相手のすべての能力ランクの上昇分を0に元に戻して、その分だけ自分の能力ランクを上げ、その後に攻撃のダメージを与える。相手のランクの下降分には影響しない。相手のみがわり状態を貫通する)

第七世代の幻ポケモン。シャドースチールが強く、ダイマックスで上がった能力だけでなくザシアンの「ふとうのけん」やバドレックスの「じんばいったい」で上がった能力も奪う事ができる。

第八世代のダイマックス環境と相性が良く活躍の機会は多いだろう。シンプルに強い。

マギアナ

マギアナ
  • タイプ:はがね/フェアリー
  • 特性:ソウルハート(場にいるポケモンが「ひんし」状態になる度に、自分の「とくこう」が1段階上がる)
  • 種族値:80-95-115-130-115-65
  • 専用技:
    フルールカノン
    (威力130 命中90 特殊 妖 攻撃後、自分の「とくこう」ランクが2段階下がる)

第七世代で登場した人造ポケモン。特性「ソウルハート」は「じしんかじょう」と似ているが、自信過剰と違いソウルハートは瀕死になったのが敵/味方関係なく、更に自分がトドメを刺したかどうかも関係ない。「場にいるポケモンが瀕死になったかどうか」で判定される。

ソウルハートは味方が自爆しても特攻が上がる

したがってとにかく死なずに場に居続ければ特攻アップの機会はかならずできるので、いろいろ悪さできそう。考察しがいのあるポケモンと言える。

ゼラオラ

ゼラオラ
  • タイプ:でんき
  • 特性:ちくでん
  • 種族値:88-112-75-102-80-143
  • 専用技:
    プラズマフィスト
    (威力100 命中100 物理 電気 そのターンの間、すべての「ノーマル」タイプの技を「でんき」タイプにする。特性「てつのこぶし」の時、威力が1.2倍になる。)

第七世代の幻ポケモン。正統派イケメン。ドラパルトより1だけ早い素早さを持つ。典型的な攻撃と素早さが高いタイプだが、高速アタッカーはザシアンと黒バドレックスの餌にされやすいのが悩みどころ。

プラズマフィストの性能に依存気味だが、ねこだましを使える点は非常に優秀。

メルタン・メルメタル

メルメタル
  • タイプ:はがね
  • 特性:てつのこぶし
  • 種族値:135-143-143-80-65-34
  • 専用技:
    ダブルパンツァー
    (1ターンに2回連続で攻撃し、それぞれ30%の確率で相手をひるませる)
    キョダイユウゲキ
    (相手は同じ技を連続で出せなくなる。)

ポケGOで進化前のメルタンがサプライズ登場した幻のポケモン。情報漏洩なく突然新ポケモンが現れた為、世の中のポケモンファンを驚かした。(※セキュリティの高さに)

ダブルパンツァーは文句なしに強いが、素早さが遅い為トリックルーム状態で使いたい。ただその状態を作るのが大変そう。

それより「味方でアンコール+キョダイユウゲキ」の方がお手軽に悪さできるので、個人的には使うならこのコンボを中心としたパーティを作りたい。

第八世代の幻ポケモン

ザルード

ザルード
  • タイプ:あく/くさ
  • 特性:リーフガード
  • 種族値:105-120-105-70-95-105
  • 専用技:
    ジャングルヒール
    (自分と味方全体のHPが最大HPの1/4ずつ回復し、状態異常も回復する。)

第八世代で登場した猿ポケモン。専用技の「ジャングルヒール」はマックスレイドに特化したような技。うーん。

ダブルバトルでは特性と猫だましの観点からワンチャンダーテングの方が強いのでは。

おわりに

皆さんは全て覚えてましたか?

すべて覚えていたなら貴方は立派なポケモンマスターです。

個人的には「マーシャドー」「ボルケニオン」「マギアナ」「メルメタル」に注目してます。

シリーズ13

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

バトレボ時代「浪漫の旅」というギミック系のポケモンバトル動画を投稿していた人。今ではもうワシもジジイ!というオーキドの言葉が胸に突き刺さる。最近個人ブログも始めた。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次