APPDATEのゆるキャラ・唯一の良心・世界に輝く大スターである私、APPDATEちゃんがLINEスタンプになりました。ここをクリックしなさい。いいですね?

【ポケモンSV】テラスタルの効果や仕様、相性の良いポケモン考察

テラスタルの仕様と相性の良いポケモン




ポケモンSVで新たに追加されたバトル要素「テラスタル」。

過去作の「メガシンカ」「Z技」「ダイマックス」に次ぐ要素で、今回はテラスタルするとポケモンが宝石化し、テラスタイプと呼ばれる固有タイプにタイプ特性が変化します。

本記事ではテラスタルの概要や仕様の解説、そして対戦で使う上で相性の良いポケモンや考察をしていきたいと思います。

参考になれば幸いです。

目次

テラスタルの効果や仕様

全てのポケモンが全タイプにテラスタル可能

テラスタルは全てのポケモンが全タイプにテラスタル可能です。

カイリューやガブリアスなど、能力値が高いポケモンは4倍弱点である事が多いですが、この仕様によりタイプの弱点を補えるので、能力値が高いポケモンが過去作と比べより有利な対戦環境となる可能性が高いです。

現状コライドン、ミライドンもテラスタイプできますが、今後DLCなどでテラスタルできないポケモンが現れる可能性はなくはありません。(旧作では「ザシアン」「ザマゼンタ」「ムゲンダイナ」はダイマックスできませんでした。)

1回のバトルで1度だけテラスタルでき、バトルが終了するまで続く

ダイマックスは3ターン限定でしたが、テラスタルはテラスタルしたポケモンが瀕死になるかバトル終了まで効果が続きます。逆に言うとバトル中にテラスタルを解除できる方法はなく、使いどころを見極める必要があります。

従来のポケモンのタイプとは別に個体ごとに「テラスタイプ」がある

ポケモンの個体ごとに通常のタイプとは別の「テラスタイプ」というものを持っており、テラスタルする事でその固有のテラスタイプに変化します。

基本的には既存のタイプと同じテラスタイプになりますが、光り輝く固体やテラレイドバトルでは既存のタイプ以外のタイプになっているポケモンも存在します。

テラスタル後は複合タイプは単タイプになる

テラスタルは従来のタイプにテラスタルタイプを1つ付与するのではなく、従来のタイプに上書きしてテラスタルタイプ(単タイプ)に変化します。

例えば水タイプのテラスタイプを持つプリンは、テラスタル後に「ノーマル」「フェアリー」「みず」の3タイプになるのではなく、水単タイプになります。

タイプ相性をまだいまいち理解できてない方は下記記事も参考にしてください。

テラスタイプ後の技の倍率

元のタイプと別のタイプにテラスタルした場合、テラスタイプと一致する技の威力が1.5倍、元のタイプの技の威力は1.5倍のままにです。(タイプ不一致になりますがタイプ一致として処理されます)

元のタイプとテラスタイプが一致した場合、一致技の威力は1.5倍から2倍に倍率がアップします。

  • プリンが水タイプにテラスタルした場合
    「ノーマル」「フェアリー」「水」タイプの技の威力が1.5倍
  • プリンがノーマルタイプにテラスタルした場合
    「ノーマル」タイプの技の威力が2倍、「フェアリー」タイプの技の威力が1.5倍

テラスタル発動タイミング

テラスタルはダイマックスと同様に、状況に応じていつテラスタルするか選択できます。

過去作のゲンシグラードンやゲンシカイオーガのように、ポケモンを繰り出したタイミングで発動する訳ではありません。

好きなタイミングでテラスタルできるという性質上、じゃんけん要素が強くなるので、頭を悩ませているプレイヤーも見られました。

テラバーストの威力と仕様

「テラバースト」はテラスタルしたポケモンが使うとテラスタイプと同じタイプの技に変化する、威力80の技です。

ネクロズマの「フォトンゲイザー」のように、使用するポケモンの攻撃と特攻の能力値の高い方でダメージを与えます

また、技マシンでほとんどのポケモンが覚える事が可能です。

テラスタルは専用持ち物を必要としない

テラスタルは「メガストーン」のような専用アイテムを必要としません。

したがって命の珠などの火力補正を加えるとかなりの高火力を出す事ができます。

テラスタイプは「テラピース」により変更可能

テラスタイプはチャンプルタウンの「宝食堂」で、変更したいタイプのテラピース50個と引き換えに変更可能です。

要求されるアイテム量は多いですが、それでも発売前から懸念されていた希望するテラスタイプを捕まえるまで乱獲するといった不毛な事をする必要はありません。ありませんが、、テラピース集めもかなり大変です。

テラピースは主にレイドバトルの報酬で集めるのが効率が良いでしょう。テラピース集めで変更したかったタイプへテラスタルする欲しいポケモンが現れてくれたら儲けものです。

効率の良い強いポケモンの育て方は下記記事をご参照ください。

みずびたし等のタイプ変更技を受けた場合のテラスタルの仕様

タイプ変更技とは「まほうのこな」「みずびたし」「もりののろい」「ハロウィン」「タールショット」などが当てはまります。

これらの技はテラスタルしたポケモンには無効となります。

「へんげんじざい」とテラスタルの仕様

テラスタルすると変幻自在でタイプ変化できなくなります。

ただし元のタイプがテラスタイプと同じに変化するので、変幻自在のポケモンはどんなテラスタイプになったとしても、そのタイプの技を一致技として2倍の威力で撃てるようになります

相性の良いポケモンの傾向や考察

現時点でテラスタルと相性の良さそうなポケモンのジャンルをいくつか紹介します。

4倍弱点のあるポケモン

4倍弱点を持っており、その弱点タイプに効果抜群を付ける技を持っているポケモンは相手を上手く罠にかけやすいです。

  • ギャラドスに電気タイプが来ても地面タイプにテラスタルして「じしん」
  • ボーマンダに氷タイプが来ても炎タイプにテラスタルして「だいもんじ」
  • サザンドラにフェアリータイプが来ても鋼タイプにテラスタルして「ラスターカノン」

といった感じで苦手なポケモンを誘い逆に返り討ちにできます。

8月22日に発表された公式動画でもまさにこの使い方で苦手なポケモンを返り討ちにしています。

本来バンギラスは「あく・いわ」タイプのポケモンで格闘技を4倍の威力で被弾してしまいますが、ゴーストタイプにテラスタルすることによりインファイトを無効化、さらにテラバーストで相手のエルレイドの弱点を突き返り討ちに成功しています。

特性で特定のタイプを無効にできるポケモン

上記とは逆に、有効打の少ないタイプにテラスタルし、相手を詰ませるといった戦法を取ることもできます。

「電気タイプ+ふゆう」になれば型破り地震とかでない限り抜群で弱点を突かれる事はなくなります

「ふしぎなまもり」ヌケニンが電気タイプにテラスタルし、「ふうせん」を持たせれば、特性を無視する技や特性のポケモンでない限りヌケニンを直接攻撃で倒すことができません。相手は「やどりぎのタネ」「おにび」「すなあらし」といったような補助技、その他ヌケニンにダメージを与えられる特性やアイテム等が無ければその時点でゲーム終了となります。

ただし現在のところポケモンSVには例に挙げたヌケニン、ラティアス、クレセリアは存在していません。

強力な積み技持ちのポケモン

ウルガモス
ゼルネアス

「ちょうのまい」「ジオコントロール」などの強力な積み技を持っているポケモンに行動を許すとそのターンにゲームが終わりかねません。しかし、テラスタルでタイプを変えられると「積み技を使うターンに弱点攻撃で倒す」という処理が難しくなります

今までの対戦でいう「有利対面で積む」という戦法が簡単にできてしまうと言い換える事も出来るでしょう。

例えば相手のゼルネアスがジオコントロールを使うタイミングで鋼物理技で倒そうとしても、炎タイプにテラスタルされてしまうと半減で受けられてしまい、返しの炎テラバーストで返り討ちにされてしまいます。

対策で連れて行ったはずのポケモンが逆にカモにされてしまうので、○○タイプにテラスタルされた時の事も考えた選出が求められます。

現在はゼルネアスはポケモンSVに登場しません。ただし今後DLCで入手できるようになる可能性は十分あります。

晴れパーティ(特に特性:葉緑素のポケモン)

フシギバナ

雨パーティは雨状態で強化された高火力の水技と特性:「すいすい(雨状態で素早さ2倍)」により強化された高い素早さで場を一気に制圧するというのが強みです。

一方で晴れパーティは第八世代までは特性「ようりょくそ(晴れ状態で素早さ2倍)」で、かつ炎タイプのポケモンは存在しなかったため、雨パーティと同じような感覚の高スピード、高火力の戦法はとることができませんでした。

しかし、第九世代では葉緑素のポケモンを炎タイプにテラスタルし、晴れで強化された炎技で攻めるという戦法が可能になりました。

葉緑素のポケモンは草タイプのポケモンばかりのため、草→炎タイプへのテラスタルは相性補完としても優れているのも大きなポイントです。

また、強いかどうかは未知数ですが、炎タイプにテラスタルしたグラードンもタイプ一致で炎技を使えるようになるので面白そうです。

とにかく火力の高いポケモン

何だかんだ個人的に一番使いやすいです。タイプ一致技が2倍になり、更に火力補正アイテムを持たせれば受けられないポケモンも多いので、ごり押しする戦い方はシンプルに強いです。

特に技が一貫されにくい(半減・無効されにくい)悪タイプのポケモンは適性があると思っています。

その他質問

テラスタルってどういう意味?

1兆(10の12乗)を表す「tera(テラ)」と水晶を表す「crystal(クリスタル)」を合わせた造語だと思われます。

まとめ

ハピナスが格闘ポケモンの前でゴーストタイプにテラスタルしたらウザそうとか色々考えたりはしますが、現時点ではまだはっきりしません。ランクマが解禁されるのが楽しみですね。

皆さんが「これが強いんじゃない?」と思うものがあったり、「ここ間違ってるよ!」という箇所があれば是非コメント等で教えてください!

公式LINE、始めました

最新情報や謎な情報をお届けします! 友だち追加

公式ガイドブック パルデア図鑑完成ガイド

テラスタルの仕様と相性の良いポケモン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

バトレボ時代「浪漫の旅」というギミック系のポケモンバトル動画を投稿していた人。今ではもうワシもジジイ!というオーキドの言葉が胸に突き刺さる。

コメント

コメント一覧 (19件)

  • ダイマ無くなって更に強くなりそうなウーラオスメタ兼色々対策として毒クレベースとか凄い強そう。
    一撃技は無効だしつららばりでグライオンの身代わり壊せるしステロも等倍になるし毒効かないしで万能物理受けになるんじゃないかな

    • たしかに毒クレベース強そうですね!タイプが受けとして不遇なだけで過去作の逆さバトルでは普通に強かったですし可能性ありそうです。

  • 晴れ下限定だけど、ようりょくそ&テラバ炎の高速高火力アタッカーが生まれそう。
    ドレディアで無双したい。
    ようりょくそ持ちと炎テラはシナジーがあるし、襷持ちで自力で晴れにしても蝶舞みたいな感じになりそう。
    天候ギミックは他のも色々考えたくなる!

    • たしかにタイプ一致で炎技撃てるようになる葉緑素組は楽しみですね!

      特にドレディアは内定してるし超の舞使うターンにテラスタルして草弱点攻撃を半減しつつ舞うみたいな択も押し付けられるので期待できそうですね!

  • タイプ変更技の重要度は確かに上がりそう!
    あとは、技「みずびたし」等や、特性「リベロ」等とテラスタルの関係が気になるな。
    テラスタルを推したい公式としては、テラスタル使用前は今までの仕様で、テラスタルしたポケモンにはタイプ変化の技、特性は敵味方関係なく無効化されるってところが落とし所なのかな、、。
    どっちにしてもタイプ変化系の特性は強力だな。

    • その辺が落としどころでしょうね。ブリムオンやペリッパ―は内定してるしタイプ変更技を使うポケモンは既にいるのでどうなるのか楽しみですね。

  • ニンフィアのはかいこうせん…
    こだわりメガネ+フェアリーテラスタル+フェアリースキンでどれほどの威力になるのかドキドキで

    • 無振りメタグロスくらいなら半減でも一撃で飛びますね
      ちなみに適応力ポリゴンZの方が破壊光線の威力は上なのでこいつが更にノーマルテラスタルしたら凄まじい事になりそうで楽しみです。

  • こんじょうブースターにどくどくだまではなくかえんだまを持たせられるようになる
    ノーマルテラスタルでタイプ一致からげんきも打てるようになる

    • たしかに!面白い使い方ですね。炎のままなら火傷状態にならないし悪さできそう。
      ただノーマル空元気使いとしてはリングマやオオスバメが大きな壁になりそう…こいつらは更にノーマルテラスタルで火力上げれるし

  • 運営は対戦まじでどうでもいいんだろうね
    剣盾から運ゲー加速させて廃人を引退させてる

    • 剣盾で別に運ゲー加速させてないと思いますよ。旧作なんて急所で2倍ダメージだったりむらっけダークホールドーブルだったりと酷い運要素はあったので広い目で見れば徐々に改善されてると思います!私はダイマックス好きでしたしテラスタルもきっと楽しくなると思ってます!

  • ナンジャモの、ひこうテラスタルのムウマージがシャクに触ったので、でんきサザンドラを入手して無双したい!

    …考えてみれば…サザンドラは、でんきふゆうの元祖、シビルドンと同期…シビルドンは泣いていい!

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次