パーティ紹介

【バトルレジェンド】キメツノヤイバ【ポケモン剣盾】

はじめに

どうも麹屋です。

皆さんは鬼を退治したことはありますか?私はあります。

という冗談はおいといて、

今回は例の作品の流行にあやかった「キメツノヤイバ」構築の紹介です。

折角なので最強の剣であるザシアンを使いたいと思っていたところ、伝説・幻ポケモンを1体使用可能なインターネット大会「バトルレジェンド」が開催されたので、そちらのレギュレーションに合わせた構築となっております。

パーティー

上4体がユ”キメ”ノコ・””ンベアー・ヒ”ノヤ”コマ・バ”イバ”ニラで「キメツノヤイバ」です(真顔)。

個別解説

ユキメノコ


性格:おくびょう
努力値:H4 C252 S252  
実数値:146-x-90-132-90-178

キメ」枠。

分岐進化が「オニ」ゴーリである、♀しか存在しないポケモンである、着物姿の女性の様な見た目であることから、実質主人公の妹、禰豆子枠とも言うことができます。

S110から全体S操作をすることができますが、伝説戦という都合上安定して動かすことが難しくもあります。252振って珠を持たせたとはいえC種族値80は非常に火力不足なので、メインアタッカーとして活躍させるのは難しかったです。原作の禰豆子はあんなにパワフルなのに…

ツンベアー


性格:いじっぱり
努力値: A252 S252 
実数値:170-200-100-x-100-102 

」枠。ここだけは候補が4体ほどいたので一番シナジーを得られそうなツンベアーを選択しました。

実質嘴平伊之助枠とも言えますね。え、あいつは猪だろって……?

特性ゆきかきによる高速エースの役割と、アクアジェットによるセキタンザン起動の役割の双方をこなす構築の潤滑剤として活躍してくれました。セキタンザンを叩く都合上火力アップアイテムを持たせづらかったので、おうじゃのしるし+なげつけるで怯み&定数ダメージ稼ぎを狙えるようにもしました。

ちなみにSに補正をかけないと最速ザシアンは抜けないので注意。今回はセキタンザンに対ザシアンを一任する形にしたので準速でもOKとしました。

ヒノヤコマ


性格:いじっぱり
努力値: A252 S252
実数値:?-137-75-x-72-136 (H:まあまあ)

「ノヤ」枠。

我妻善逸の連れている雀枠とでも言いましょうか。ファイアローにしない理由は語呂合わせ以外にないです。

相手がおいかぜ軸だった時に対抗するために出します。一応タスキやしんかのきせきを持たせることも検討しましたが、強化アイテムを持たせないと無振りエルフーンすら倒せないので嘴採用です。

バイバニラ


性格:むじゃき
努力値:C252 S252 
実数値:146-x-105-162-115-99

「イバ」枠。

鬼滅の刃は大正時代のお話、アイスクリームもまた大正時代に大衆に普及したといいます。つまり実質大正時代枠といえますね。

ツンベアーのゆきかき発動の為によく選出しました。

性格がむじゃきなのはこおりのつぶてを採用する予定だったからなのですが、遺伝していなかったのでサイドチェンジにして、どうせタスキ枠なので変えずに突っ込んだ結果です。

後で気付いたけどHC振りにすれば「んんwwwヤイバニラですぞwwww」って言えましたね(?)

ザシアン


性格:ようき
努力値:H188 A68 S252
実数値:191-190-135-x-135-220

枠。上記4体で語呂合わせは完結したのでガラル最強の剣を採用しました。

特性ふとうのけんが発動したザシアンはAに振らずともメガクチートに迫る火力を有しているので、あられ&フンセキによるスリップダメージも考えると火力は足りるだろうと思い耐久に厚めに振りましたが(フシギバナの珠ダイアース耐え)、意外とちょっと足りない事案が頻発したのでちゃんと火力を伸ばした方が良かったです。

セキタンザン


性格:ひかえめ
努力値:C252 S252 
実数値:185-x-140-145-110-82

かまど枠。

キョダイフンセキ+あられのスリップダメージの蓄積が非常に強力で、こんなネタ構築でもセキタンザンさえ通せればわりと勝ててしまうというような事態になりました。

相手がおいかぜ+ザシアンの場合アクアジェットで叩いてしまうときょじゅうざんを耐えなくなってしまうので、叩かずにダイバーンを撃ちましょう(1敗)。

※見返していたところミントを使い忘れていたためいじっぱりであったことが発覚しました。そりゃあザシアンの火力も足りなく感じるわけだよ…

選出パターン

基本選出

先発:ツンベアー+セキタンザン
後発:ザシアン+バイバニラ

アクアジェットでセキタンザンのじょうききかんを発動させてフンセキ+あられで削ってザシアンで狩りとって勝ち!

基本的にこれしか勝ちパターンはないです。相手がこのゆびとまれやいかりのこな持ちを出していてもツンベアーのアクアジェットを知らないパターンもあるので祈りましょう。

戦績

初日…10戦 4勝6敗
2日目…6戦 4勝2敗

というわけで8勝8敗の勝率5割でフィニッシュです。(初日の終わりにセキタンザンのミント忘れに気付きモチベが保てませんでした。)

 

反省点

  • セキタンザンの性格
  • ザシアンの火力(せめて格闘枠はインファイトにするべきでした)
  • ヒノヤコマの独自性を活かせていなかった(選出は1度だけした)

実は挙げられる反省点というのはこれくらいで、ツンベアー+セキタンザン+あられ+高速高火力枠という並びは想像以上に使いやすいものでした。

ザシアンの枠を他の刃持ちポケモン(聖剣士とかネギガナイトとかギルガルドとか…)にしても意外とランクバトル環境で戦えるかもしれません。

興味が湧いた方は是非やってみてください!

 

それでは!

おまけ

ええと、次の相手は……ワンパチ!?

イヌヌワン!(困惑)

イヌの裏で別のイヌがでっかくなった……(ワンパチはユキメノコの珠シャドボを耐えた)

うおおお、いけチュン太郎!どっちが火の鳥として格上か見せつけてやるんだ!(負けた)

謎の禰豆子&伊之助ミラー。そんなことある!?

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン始めに いつもAPPDATEをご愛読いただきありがとうございます! APPDATEは皆様の様々なポケモン記事を大募集しています。...

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

ABOUT ME
麹屋
麹屋
怪しい教えを麹屋さん
Youtubeチャンネルを開設しました

Youtubeチャンネルを開設しました。
(昔からあったけど重い腰を上げて真面目に取り組むことにしました。)

ポケモン対戦だけでなく、一風変わったポケモンに関する企画や雑学・都市伝説・考察なども発信していきます。

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください