【USUM:マルチ】マルチバトルの勧めと実戦

ABOUTこの記事をかいた人

komatsu

ブニャットとカミツルギが好きです。普通のポケモンで変なことするのも好きです。

はじめに

おつかれさまです。komatsuです。

今回はマルチバトルが面白いよ!という記事です。

さて、アローラでマルチバトルといえば、ザオボーさんが得意とする(?)対戦形式ですね。
そして今作ではストーリー中でも様々な味方とマルチバトルをする機会がありましたね。

まず、マルチバトルについて簡単に復習しましょう。

マルチバトルについて

プレイヤー4人で2対2に分かれ、それぞれの手持ち6体のポケモンから3体を選出するバトルです。
使用できるポケモンの制限はフリーバトルとほぼ一緒です。

【USUM:ダブルフリー】まけんきボルトロスのアローラ紀行~バンドリと一緒に~

2017.12.16

勝つためには相手の行動と味方の行動も考慮する必要があるため、普段のポケモンバトル以上に考えることが多いです。
仮に負けたとしても相手のファインプレイが見られるのでとても楽しいです。

使用するポケモンの目安について

マルチバトルをやる上でほぼ発生するのが、使うポケモンの強さのギャップです。

極端な例をあげてみます。
チャンピオンCSゲッコウガ、ASテラキオン、HCギルガルド
⇒いわばレートで見るような強力な構成のポケモン達

フェスファンCSエアームド、ASウツロイド、HCカイリキー
⇒バトルエージェントで見かけそうな構成のポケモン達

どちらかが勝ちそうですか?と聞かれたら、チャンピオンが勝つと思う人がたくさんだと思います。
こういった使用ポケモンの強さのギャップを抑えるために、マルチバトルをする時は使用するポケモンの指標を添えるといいです。

使用ポケモンのギャップ解消

以下のような文言を添えてマルチバトル募集をするといいでしょう。

使用ポケモン:伝説・幻ポケモンの有無
過去作の有無:まけんきボルトロス、しんそくエンテイなどの過去作限定ポケモンの使用OKか
ポケモン指標レート級(チャンピオンぐらいの強さ)・エージェント級(フェスファンぐらいの強さ)

他にルールを追加すると面白くなるかもしれません。

PTの用意による障壁は、QRレンタルチームの使用を有りとすればなくなるでしょう。

パーティ

下のパーティは伝説・幻ポケモン無し、過去作あり、レート級でマルチバトルをやった時のパーティです。

せっかくフリー準拠ルールということですから、場が盛り上がる、そして強いポケモンを採用してみました!

個別解説

バンギラス


持ち物:こだわりハチマキ
特性:すなおこし
性格:いじっぱり
努力値:HA252 D4
実数値:207-204-130-x-121-81
技:いわなだれ/かみくだく/れいとうパンチ/ストーンエッジ

特性は後続のドリュウズを考え、すなおこしを採用。
持ち物は強力な一撃をくらわせることが出来るこだわりハチマキを採用。

命中安定タイプ一致のかみくだくを採用。
範囲攻撃としていわなだれを採用。
霊獣ランドロス交代読みで撃てるれいとうパンチを採用。
急所に当たりやすく爆発力が高いストーンエッジを採用。

規格外と言える圧倒的なパワーがとても強い。

ドリュウズ


持ち物:ジメンZ
特性:すなかき
性格:いじっぱり
努力値:AS252 D4
実数値:185-205-80-x-86-140
技:じしん/いわなだれ/つるぎのまい/まもる

特性はすなおこしの恩恵を受けるためにすなかきを採用。
持ち物は最大威力の単体打点を出せるジメンZを採用。

タイプ一致命中安定のじしんを採用。
怯みで戦況を覆せる可能性があるいわなだれを採用。
攻撃性能を上げるためにつるぎのまいを採用。
攻撃されやすいのでまもるを採用。

アイアンヘッドが入っていませんが、お祭り感を楽しむためにつるぎのまいを採用しました。

ボーマンダ


持ち物:ボーマンダナイト
特性:いかく
性格:おくびょう
努力値:CS252 H4
実数値:171-x-150-172-110-189
技:ハイパーボイス/はかいこうせん/いわなだれ/まもる

バンドリに強いポケモンに強いポケモン?としていかくボーマンダを採用。
持ち物は火力・耐久を大幅に上昇させるメガストーンを採用。

タイプ一致命中安定のハイパーボイスを採用。
ここ一番の勝負技としてはかいこうせんを採用。
怯みで戦況を覆せる可能性があるいわなだれを採用。
攻撃されやすいのでまもるを採用。

無難に強い。

ヤドラン


持ち物:ヤドランナイト
特性:さいせいりょく
性格:ひかえめ
努力値:HC252 B4
実数値:202-x-131-167-100-50
技:サイコショック/にほんばれ/トリックルーム/まもる
後述のふんかヒードラン展開の前座かつ最低限の攻撃性能をもつトリックルーム要員として採用。

特性はサイクル戦に強くなれるさいせいりょくを採用。(どんかん個体がいるならそれが望ましい。)
持ち物はメガボーマンダを出せないとき且つトリックルームの成功確率を約6%上げられるメガストーンを採用。

命中安定でサイコフィールドにタダ乗り出来る可能性があるためサイコショックを採用。
ふんかヒードラン展開の盤面作りにトリックルームにほんばれを採用。
盤面作り前に倒されては意味が無いのでまもるを採用。

トリックルームを使って、あと1発で倒されるという状況でにほんばれを使いましょう。

ヒードラン


持ち物:ホノオZ
特性:もらいび
性格:れいせい
努力値:HC252 D4
実数値:198-x-126-200-127-73
技:ふんか/かえんほうしゃ/だいちのちから/まもる

良耐性、攻め続ける限りデメリットが無い最強の範囲技を使いたいので採用。
持ち物はふんかを技威力200の単体打点として使えるようにするホノオZを採用。

ふんかを使いたいので、ふんかを採用。
命中安定のタイプ一致打点としてかえんほうしゃを採用。
一応のヒードランミラー意識でだいちのちからを採用。
攻撃される≒ふんかの威力が落ちるのでまもるを採用。

命中安定かつ高威力な範囲技を高い火力で撃てるのは当然ながら強い。

 

化身ボルトロス


持ち物:いのちのたま
特性:まけんき
性格:ようき
努力値:AS252 H4
実数値:155-167-90-x-100-179
技:ワイルドボルト/はたきおとす/ばかぢから/まもる
バンドリの裏に入れる対いかく要員として採用。

性格・配分は縛り範囲を広げるためにようきAS252で採用。
持ち物は少しでも削り性能を上げるためにいのちのたまを採用。

タイプ一致命中安定のワイルドボルトを採用。
Zクリスタルやメガストーンの存在もあるが、それ以上に相手の持ち物を落とす+トリル要員に強めなはたきおとすを採用。
メガガルーラ・カミツルギ・バンギラス・ヒードラン等を意識しばかぢからを採用。
攻撃範囲を広げるより行動回数を増やしたいためまもるを採用。

まけんき発動時の爆発力は抜群!

選出

マルチバトル用なので自分がやりたいことを押しつけていきましょう。

バンドリ選出


先発:バンギラス
後発:ドリュウズ、誰か
ハチマキバンギラスで猛攻を仕掛けて、隙を見てつるぎのまいドリュウズで一掃しましょう。
誰かの枠は他3人のパーティ次第で決めましょう。

ふんか選出


先発:誰か
後発:ヤドラン、ヒードラン
先発で荒らしまわった後に満を持してトリックルームからふんかヒードランを展開しましょう。

総括

マルチバトル非常に楽しいです。

私自慢のニトロチャージテッカグヤオッカのみアナライズジバコイルにメタられてボコボコにされたり等、ピンポイント気味なメタが入りやすいのも面白いです。

1ターン目に私:リザードン(Y)、味方:すなおこしバンギラス、相手1:あめふらしニョロトノ、相手2:ラティアスという盤面。

味方バンギラスがメガシンカすることと後の展開を考慮し、メガシンカ(Dを上げるため)しニョロトノきあいだまを選択。

すると、相手のラティアスが後続に引っ込むと思いきや、バンギラスが突如メガシンカ!!!

そう、このタイミングでメガシンカするのはおいうちを選択したからです。流石のラティアスメガバンギラスのおいうちは耐えきれずにダウン。

(おいうちで倒されると、後続のポケモンは出てきません)

そして、何事もなかったかのようにメガシンカしきあいだまニョロトノにヒットさせるメガリザードンY

ニョロトノは晴れ下のメガバンギラスねっとうを当てるも焼け石に水状態。

この流れ自体はダブルバトルでも起こりえますが、打ち合わせ無しの偶発コンボが発生するなど何が起きるか分からないマルチバトル。

時には味方同士でエルテラ被りやコケコライチュウ被りが起きて、初手選出まで被ったりすることもあります。(大事故)

とても楽しいので皆さんもぜひマルチバトルをやりませんか?

QRチーム

ふんかヒードランとのアローラ旅行へはこちらから

QRレンタルチーム一覧

【ポケモン・USUM】QRレンタルチーム一覧

2017.12.19

APPDATEで公開されたUSUM対応QRチーム一覧はこちらから。

2 件のコメント

  • アローラフォトクラブでスズの塔の背景を使えるのはHGSS産だけです。ヒードランはHGSSで捕獲できませんがどうやってスズの塔を背景にしたヒードランの写真を撮ったんですか?エアームド記事では細かい説明付きでコメ返ししていたので同等の詳細説明を求めます。あなたが答えないのならば上の人に説明を求めます。

    • コメントありがとうございます。ヒードランをHGSSで入手する方法は以下となります。

      1.下記URL(以下、参考ページとします)にありますように「ふんかヒードラン」を入手します。
      http://www.pokemon.co.jp/special/ranger3/tushin/f_search.html?p20340=lnavichild

      2.参考ページより引用しますが、入手したヒードランは「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」に転送します。『※ 受け取ったミッションは何度でも遊ぶことができますが、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー』にポケモンを送るのは、一度のみです。』

      3.「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」のポケモンセンターにて配達員から「ふんかヒードラン」を受け取ります。

      4.HGSSからポケシフター経由でBWまたはBW2に送り、BW(BW2)からポケムーバーを使い7世代に送ることで、ジョウト地方出身のヒードランとアローラフォトクラブで写真を撮ることが可能となります。

      HGSSから7世代へポケモンを送る方法の詳細については下記リンクの「ポケモンレスキュー」をご覧ください。
      http://www.pokemon.co.jp/ex/rescue/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください