【サンムーン・ダブル】エルテラ・・・コバルオン

ABOUTこの記事をかいた人

komatsu

ブニャットとカミツルギが好きです。普通のポケモンで変なことするのも好きです。

 

 

もう一つの正義って知ってる?

はじめに

お疲れ様です。komatsuです。
先日、ウツロイドAVRASの記事を寄稿させていただきました。

今回からは寄稿ではなく投稿する形となります。

 

なぜエルテラを組んだのか?

twitterにて、全国ダブルでエルテラが増えたとのtweetをよく見かけるようになりました。当サイトにもエルテラ関連の記事がいくつか存在します。

【サンムーン・ダブル】エルフーンとテラキオンの仲良し正義の旅~序章~

2017.08.15

【サンムーン・ダブル】エルフーン+テラキオン構築の四方山話

2017.08.15
ならばということで、私も便乗してエルテラを使っていくことにしました。
せっかくの叩きパなのでコバルオンも採用することにしました。

あとはいい感じ(天候パーティ・霊獣ランドロスなどを対策)にして完成!

 

実際に作ったパーティ

 

個別解説

エルフーン

持ち物:気合いの襷
特性:悪戯心
性格:臆病
実数値:167-まぁまぁ-105-x-96-184

技:ふくろだたき/なやみのたね/アンコール/おいかぜ

ふくろだたきと豊富な補助技を悪戯心で使えるため採用。

テラキオン、コバルオンを強化したいのでふくろだたきを採用。
S操作としておいかぜを採用。
相手の補助技をアンコールしたい且つ優先度1攻撃をしたいのでアンコールを採用。
ORASから連れてくることもあってなやみのたねを採用。(なやみのたねをORAS教え技と思っていた・・・)
持ち物はサポーターとして2回は行動したいため気合の襷。

叩き、おいかぜ、アンコールは無難に強かった。
なやみのたねで拾った対戦も数戦あったが、なやみのたねじゃなければ拾えた対戦はそれ以上にあった。

 

テラキオン

持ち物:広角レンズ
特性:正義の心
性格:陽気
実数値:166-181-110-x-111-176

技:インファイト/いわなだれ/でんこうせっか/まもる

ふくろだたき、いわなだれをしたいので採用。
タイプ一致命中安定のインファイト、範囲攻撃のいわなだれ、優先度1攻撃用にでんこうせっか、大事に使いたいのでまもるをそれぞれ採用。

優先度1いわなだれをするからには当ててほしいので広角レンズを持たせた。
数十戦やって外したのは2~3回ぐらいなので広角レンズで正解でした。
いわなだれを当てないことには怯みも発生しないですからね・・・。

技はこれで確定。

 

コバルオン

持ち物:突撃チョッキ
特性:正義の心
性格:陽気
実数値:167-142-149-x-92-176

技:インファイト/アイアンヘッド/でんこうせっか/ストーンエッジ

突撃チョッキコバルオンを使いたかったので採用。

コバルオンについて知ろう!

コバルオンの事を知らない・・・という方向けにコバルオンの情報を載せます。
種族値:H91-A90-B129-C90-D72-S108
タイプ:鋼/格闘
特性 :正義の心
重さ :250.0kg ←フリーフォールで持ち上がらない、けたぐりとくさむすびが威力120
備考 :じしん、いわなだれといった範囲技および悪技を覚えない。

BDがビリジオンと入れ替わった感じですね。

物理攻撃

陽気A252振り(A実数値142)のインファイトで181-120メガガルーラに162~192ダメージ(31.3%)の乱1となります。

物理耐久

A216霊獣ランドロスのばかぢからでH4(167-149)コバルオンに132~156ダメージとなります。
エルフーンでふくろだたきしても耐えることが出来ます。

特殊攻撃

C99のめざ氷で164-100霊獣ランドロスに92~112ダメージ。

特殊耐久

C200カプ・テテフのPF下サイコキネシスでH4(167-92)コバルオンに166~196ダメージとなります。
カプ・テテフ恐るべし・・・。

特殊耐久(突撃チョッキ着用)

C200カプ・テテフのPF下サイコキネシスでH4(167-138)コバルオンに111~132ダメージとなります。
返しのA142アイアンヘッドで146-95カプ・テテフに134~162ダメージ!?

 

技の採用意図

タイプ一致命中安定のインファイト、アイアンヘッド、優先度1攻撃用にでんこうせっかを採用。

シングルで使っていたコバルオンだったので、当初はステルスロックを覚えさせていたままだったのですが、、
ストーンエッジがあればという場面が多くなったので、※名残惜しいですがステルスロックをストーンエッジに変更。
※ステルスロックはORASでの教え技なので、サンムーンではステルスロックを覚えさせる方法が無い

 

ギルガルド

持ち物:ゴーストZ
特性:バトルスイッチ
性格:控え目
実数値:136-63-170-112-170-112

技:シャドーボール/ラスターカノン/かげうち/キングシールド

以下の理由から採用。

  1. 優秀なタイプ、耐久値
  2. 対滅び
  3. ワイドガードを覚えること
  4. ブレードフォルム状態での択生み出し性能
  5. 対トリパ要員っぽく見せたい

いろんな相手を削りたいので控え目CSでの採用。

瞬間火力が欲しかったのでゴーストZを採用。
タイプ一致技のシャドーボール、ラスターカノンを採用。
削り用、奇襲用にかげうちを採用。
おいかぜ・トリックルームを凌ぐ、シールドフォルムになるためにキングシールドを採用。

かげうちの枠はワイドガードでしたが、ワイドガードをイマイチ使いこなせなかったため削り用にかげうちに変更しました。
ギルガルドのかげうちまでは意識されない(私も意識しきれない)のか有効に働く場面が多々ありました。

 

リザードン

持ち物:リザードナイトY
特性:猛火⇒日照り
性格:臆病
実数値:185-x-98-137-105-159

技:かえんほうしゃ/ソーラービーム/ねっぷう(おいかぜ)/まもる

対天候、対鋼タイプを意識して採用。
命中安定なかえんほうしゃ、対雨、バンギラス用にソーラービームを採用。
2枚目のS操作としておいかぜを採用。
⇒おいかぜがイマイチだったのでねっぷうに変更しました。
大事に使いたいのでまもるを採用。

対雨パで後出しすることが多かったのでH252振り、最速霊獣ランドロス+2の女々しいS振り。
残りはCに回した。

 

ラティアス

持ち物:こだわりスカーフ
特性:浮遊
性格:臆病
実数値:155-x-110-162-151-178

技:サイコキネシス/れいとうビーム/シャドーボール/トリック

霊獣ランドロスだけを意識して採用。

タイプ一致命中安定で追加効果も強いサイコキネシスを採用。
霊獣ランドロスを意識してれいとうビームを採用。
ギルガルド、ヒードランへの悪あがきとしてシャドーボールを採用。
教え技を消したくないのでトリックを採用。(トリック以外の場合はピンポイントな技の採用になるかと思います。10万ボルト、エナジーボールなど?)
努力値の端数はHではなくDに振ること。理由はギルガルドのC222シャドーボールの乱数が最高乱数以外耐えになるから。

簡単なダメージ計算

C162れいとうビーム
165-100霊獣ランドロスに220~260ダメージ
↑のチョッキランドロスに148~176ダメージ

C162シャドーボール
198-127ヒードランに39~46ダメージ。
167-171ギルガルドに58~70ダメージ。岩雪崩で怯ませつつ当てていけば勝算あり。

控え目ラティアスを持っていなかったので臆病ラティアスで使いましたが、
基本的にはスカーフ状態で動かすので控え目のほうがいいです。
幸いにも臆病が仇となった対戦はありませんでした。

攻撃技3つは想定通りの活躍でした。
トリックはなかなか便利でした。相手のサポートポケモン、鈍速ポケモンや自分のコバルオン、テラキオンに押しつけていきます。

選出

基本選出

先発:エルフーン、テラキオン
控え:コバルオン、ギルガルド

立ち回り
エルテラでふくろだたきいわなだれ、優先度+1いわなだれで荒らす。テラキオンが倒されたらコバルオンを出して袋叩きしていく。
基本選出のアタッカー3体全員が優先度+1攻撃が出来るので上手く使っていく。

※優先度+1いわなだれ
⇒n-1ターン:テラキオンがいわなだれ
nターン:テラキオンがでんこうせっか、エルフーンがテラキオンにアンコールをすることで
でんこうせっかの優先度(+1)でいわなだれを使うことが出来る。
ワイドガード、サイコフィールド(検証していないけど恐らくファストガードも?)に防がれるのは注意。

 

対リザバンギ

先発:エルフーン、コバルオン
控え:テラキオン、ラティアス

立ち回り
⇒相手のバンギラスがスカーフを持っていることを想定しています。
コバルオンはA186ばかぢから(けたぐり)を耐えるので、
おいかぜ、ストーンエッジをリザードン方向へ選択する。ストーンエッジが外れた場合は厳しい・・・。
リザードンをストーンエッジで倒せた場合は、4対3でこちらはおいかぜ下なのでふくろだたきコバルオンでバンギラスの隣を倒していく。
リザードンへのストーンエッジが外れてリザードンがおいかぜをしていた場合、コバルオンはでんこうせっかをリザードン方向に選択し、エルフーンはアンコールを選択し優先度1ストーンエッジにかけましょう。
(優先度1ストーンエッジはどっちに飛んでいくかランダムだった気がします。)

 

対エルテラ(叩き)

先発:エルフーン、コバルオン
控え:リザードン、テラキオン

立ち回り
⇒択が多すぎて、もはや運ゲーになってる。
エルフーンはおいかぜ、コバルオンはテラキオンにアイアンヘッドを選択する。
エルフーンは相手のエルフーンが補助技をしていたらアンコールを選択、
コバルオンはテラキオンにアイアンヘッドを選択する。
同速に勝てるかが焦点になってしまう。。。

 

対雨(ルンパッパ、ペリッパー)

先発:リザードン、ギルガルド
控え:エルフーン、テラキオン

立ち回り
⇒メガリザードンYになってまもる、シャドーボールをペリッパー方向へ選択する。
ルンパッパがZハイドロポンプをリザードンへ、ペリッパーがおいかぜを選択していることが多い。
リザードンはかえんほうしゃをルンパッパへ、ギルガルドはかげうちをペリッパーへ選択する。
まもる、キングシールドでおいかぜを凌ぎ、リザードン・ギルガルド、叩きなだれで攻める。

 

対雨(ルンパッパ、ニョロトノ)

先発:リザードン、ギルガルド
控え:エルフーン、テラキオン

立ち回り
⇒ニョロトノはスカーフを持っていたり、HDベースに振られていたりするので手強い。
メガリザードンYになってまもる、ルンパッパ方向にZシャドーボールを選択する。
ルンパッパがZハイドロポンプをリザードンへ、ニョロトノはあまごい(スカーフ?)を選択していることが多かった。
リザードンをエルフーンにチェンジ、ギルガルドはキングシールドをしていく。
タスキと耐性を盾においかぜで切り返していく。

 

対バンドリ

先発:エルフーン、コバルオン
控え:テラキオン、リザードン

立ち回り
⇒おいかぜ、バンギラス方向へインファイトを選択。
経験ではエルフーンがアイアンヘッド+砂で倒れて、
相手のバンギラスはコバルオンにけたぐりをし、返しのインファイトで倒すことが多かった。
エルフーン跡地にはリザードンを出し、天候を奪っていく。

 

対カプ・テテフ、メタグロス

先発:ギルガルド、コバルオン
控え:エルフーン、テラキオン

立ち回り
⇒メタグロス方向へZシャドーボール、カプ・テテフ方向へアイアンヘッドを選択。
相手の6匹にバンギラスがいる場合は、メタグロス、カプ・テテフのどちらかにインファイトとZシャドーボールを重ねるのもあり。

 

対ガルクレセランドドラン(ガルスタン?)

先発:ラティアス、ギルガルド
控え:エルフーン、テラキオン

立ち回り
⇒クレセリア・霊獣ランドロスの場合
霊獣ランドロス方向にれいとうビーム、かげうちを選択する。
瞑想クレセリアでも無い限りはZシャドーボールで倒せるのでクレセリアは放置する。
⇒ガルーラ、何か(霊獣ランドロス以外)の場合
何かの方向にZシャドーボールを選択する。
ラティアスをテラキオンにチェンジする。(ガルーラのノーマル技意識)

相手のフィールドにガルーラがいる場合はガルーラの隣にZシャドーボールを打てるので展開を組み立てやすい。

 

対トリパ

トリックルーム相手には敗色濃厚・・・。
怯みや相手のミス待ちになるぐらいにはキツい。

対トリパ(ヤレユータン以外、ねこだまし無し・有り問わず)

先発:ギルガルド、ラティアス
控え:エルフーン、テラキオン

立ち回り
⇒トリル要員にZシャドーボール、ラティアスは横にトリックする。
トリックルームを発動された場合はキングシールドや交換を駆使してターン稼ぎをする。
頑張って叩きなだれを決められる状況を作り出すしかない・・・。

 

対トリパ(ヤレユータン入り、ねこだまし無し)

特に精神力でZ持ったヤレユータンは無理。

先発:エルフーン、テラキオン
控え:ギルガルド、ラティアス(特殊アタッカートリパの場合)、物理の場合はコバルオン

立ち回り
⇒ふくろだたき、いわなだれに全てをかける。ヤレユータンが精神力の場合は敗色濃厚。
もしくはふくろだたきインファイトでヤレユータンを狙う。
トリックルームを発動された場合はギルガルド、ラティアス(コバルオン)を駆使してターン稼ぎをする。

 

対トリパ(ヤレユータン入り、ねこだまし有り)

特に精神力でZ持ったヤレユータンは無理。

先発:ラティアス、テラキオン
控え:ギルガルド、コバルオン

立ち回り
⇒テラキオンはいわなだれ、ラティアスはねこだまし要員にスカーフトリックをする。

感想

エルフーン

なやみのたねが役に立ったのは対滅び、対頑丈ヌケニンぐらいでした。
滅びはともかく、頑丈ヌケニンは1~2回しか当たらなかったのでなやみのたねは不要と思います。
一応、対モロバレルなどの催眠を意識していたというのもありますが・・・。

 

テラキオン

A216霊獣ランドロスのダブルダメージじしん耐えぐらいまではした方がいいと思うが、
先にA振り切りで使ってしまったため、耐久に寄せた際の弊害がどこまで出るかが分からないため
耐久に寄せるという判断が難しいです。

 

コバルオン

本パーティで一番活躍したかもしれないです。
優秀な物理耐久、突撃チョッキによる特殊耐久の底上げ、 正義の心による攻撃力アップ。
更にタイプ一致技が無効化されない且つ怯み30%が優秀なアイアンヘッド。
これらの要素が噛み合っていたと感じました。コバルオン1体で3~4体倒すこともありました

 

ギルガルド

Zシャドーボールとかげうちが強い。Zシャドーボール後にシャドーボールで攻撃し、
次ターンにキングシールドをすることで有利になれる事が多かったです。
倒される時はシールドフォルムでも倒されるので、ブレードフォルムでガンガン攻撃することが大事かなと思いました。

 

メガリザードンY

Cを振ってないことでチョッキバンバドロに2回ほど敗北しましたが、それ以外ではあまり影響ありませんでした。
かえんほうしゃをオーバーヒートにし瞬間火力を高めることも面白そうですね。

 

ラティアス


目論見どおりにスカーフれいとうビームで霊獣ランドロス・メガボーマンダ(こっちはオマケ)を倒してくれました。
カプ一門が蔓延している現状ではドラゴン技は必要ないかなと思います。
トリックが役に立つ場面がごく稀にありました。具体的にはA4スカーフテラキオン・コバルオンが誕生したりなどなど。

 

総括

このパーティでの最高(最終)レートは1754。
(PGLの対戦履歴を見ると8月12日時点)

上の文中では出てきていないですが、カプ・コケコのEF下のZ10まんボルト、10まんボルトが辛すぎる・・・。
こちらにはカプ一門が誰もいないので、フィールドを変えることも出来ない・・・。

これではマズいのでカプ一門から1体引っ張ってこようと思います。
威嚇ポケモンがいないことも辛いので威嚇ポケモンも引っ張ってこようと思います。

なお、変更後の並びは
エルフーン、テラキオン、リザードン、ギルガルド、霊獣ランドロス、カプ・テテフとなる予定です。

 

QRコード

エルテラ・・・コバルオンのQRコードへジャンプ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。