【サンムーン・ダブル】ざわムラー(サワレヒレ) ~JINS MEME動画使用ポケモン~

ABOUTこの記事をかいた人

ざわ

歴史上存在していたとされるルール、トリプルバトルが好きです。 歴史上存在していたとされるポケモン、デデンネも好きです。 よろしくお願いします。 自分のサイトはこちら Twitterはこっち

はじめに

こちらの動画

で使用したサワムラー及びサワレヒレ構築の紹介記事です。

実は構築の簡単な内容は自身のブログであるけだまメモにすでに載せているのですが、まあ、せっかく(?)なので。

サワムラーについて知ろう!

みなさんはサワムラーというポケモンを知っているでしょうか。

 

ええ、そうですね。

 

 

 

 

こいつですね。

 

 

 

失礼、これは後ろ姿でした。

ジャガイモではないですよ。

 

正面顔はこちら

 

このサワムラーというポケモンをサンムーンのダブルバトルで使用するにあたって、どういう調整を施せばいいのか。

考察していきたいと思います。

努力値の調整:B方面編

まずはサワムラーというポケモンについて読者のみなさんには知ってもらわないといけないことがあります。

 

サワムラー H50 B53

 

ここですね。

無振りフェローチェ(種族値H71B37)の物理耐久が8322である一方、無振りサワムラーの物理耐久は9125です。

サワムラーは耐久の低さに定評のあるフェローチェの1.1倍の物理耐久しか有していないのです。びっくりですね。

 

まあ、別の言い方をしますと

サワムラー(H50B53)ってポッチャマ(H53B53)よりわずかに物理耐久で劣るんですよね!!

サワムラーに勝利したポッチャマさん

 

まあそういうポケモンなので、AS全振りで使用しようとなると

ランドロスの意地っ張りダブルダメージ地震で確定1発になってしまいます。

 

もう一度言います。

 

ランドロスの 意地っ張り ダブルダメージ 地震 (※アイテム補正なし) で 確定1発 になってしまいます。

マジだよ

初めてこのダメージ計算結果を見た時の衝撃たるや。

抜群でもなんでもないのにランドロスのダブルダメ地震(威力75だよ)で確定1発になるやつがいるとは思いませんでした。

ピカチュウくん
ピカピ(猫騙ししてさくっと倒れるんならそれはそれで良いのでは?)
ざわ
A55S90のポケモンならともかくA120のS2倍のポケモンを簡単には退場させたくないなあ…
ピカチュウくん
・・・・・・

努力値の調整:A方面編

サワムラーはA120かつインファイトやとびひざげりという高威力格闘技を有しています。

そのため非常に火力は高いです。

当然抜群一致120ですので、にっくき耐久振りガルーラなんぞ余裕で…

よ、余裕で…

耐久無振りガルーラを余裕でワンパン出来ますね!!!

流石にとびひざげりを採用したくないのでインファイトかなあという感じだけど、うーん、ダメージが非常になんともいえない。

B方面に耐久割きたいことを考えると、とびひざを採用するか、耐久無振りガルーラ確定1発までAを下げるかの選択になりそうですね。

努力値の調整:S編

サワムラー最大の特徴、それは特性かるわざによって素早さが2倍になることです。キック…?

素早さ種族値は87。まあ、あれですね、ドリュウズ-1ですね。

なので、もし性格意地っ張りにした上でS252振り、なんてことをするとせっかくS2倍の格闘タイプなのにドリュウズより遅くなってしまいます。

当然、ドリュウズのドリルライナーで確定1発なのでとても悲しいことになります。

ランドの地震といいなんかちょうどよく確定1発になるな…

悲しいことにはなりたくない。

なので、性格は陽気にしておきたいところ。

最速サワムラーはS152。う~~~~~ん、準速100族と一緒とかいうこれまたなんとも言えない数値。

ドリュウズとのS1の差がとにかくでかいなあ…。

Sを下げるのであれば臆病すいすいのグドラやゴルダック、およびスカーフ130族まで抜けるS244振りか、準速ドリュウズ抜きになるS172振りでしょうか。

個人的には相手の追い風をしたポケモンと速度を競うことが多くなるので、出来る限り速くしておきたいところですね。

 

努力値の調整:まとめ

・B方面→振りたい(せめてランドの地震を耐えたい)

・A方面→振りたい(最低限メガガルは倒したい)

・S方面→振りたい(速ければ速いほど良い)

ということで、実際に調整した結果がこちら

B108…ランドロスのダブルダメ地震確定耐え

A156…無振りメガガルーラをインファイトで確定1発

S244…軽業時S実数値302。スカーフコケコ、すいすいグドラゴルダック抜き。

合計508。

なんかこう絶妙に調整出来ました。

問題があるとすればここまで良い感じに調整してもまるで強そうに見えないというところですが、些細な問題ですね。

 

よし、こいつをざわムラーと名付けよう。

6年越しの悲願だ(こいつ6年間まるで言ってること変わらんな)

 

さて、こいつを使って構築を一つ作ってみましょう。

 

構築

構築を組む流れ

サワムラーの軽業+○○シードで初手から素早さ2倍の猫騙し持ち格闘タイプ!

これは強いでしょ~(そうか…?)

サワコケコだとランドにあまりにも弱いしサワブルルは単純に弱そうだし(テテフは試してダメだったし)、レヒレかな…。

猫騙しで眼鏡レヒレの行動回数稼ぎつつ、雨乞いと雪崩で厳しいリザをけん制しつつ火力アップだ!

ちょっと待ってカプ・コケコあまりにもどうしようもなくない???

あ、雨乞い仕込むんだし裏にメガラグラージと霊獣ボルト入れよう。

あとは相手の雨に強い鋼タイプとしてナットレイ、あと雨展開出来ない場合のメガ枠としてボーマンダで完成!

 

構築 サワレヒレ

 

 

(サワムラーちいさくね?)

サワムラー@ミストシード インファイト/いわなだれ/ねこだまし/あまごい
特性:かるわざ 性格:陽気 努力値:A156 B108 S244

カプ・レヒレ@拘り眼鏡 ムーンフォース/だくりゅう/マジカルシャイン/ねっとう
特性:ミストメイカー 性格:控えめ 努力値:H236C236S36

ラグラージ@ラグラージナイト たきのぼり/じしん/れいとうパンチ/まもる
特性:しめりけ→すいすい 性格:意地っ張り 努力値:A252 S180 H76

霊獣ボルトロス@デンキZ かみなり/ヘドロウェーブ/めざめるパワー氷/まもる
特性:ちくでん 性格:臆病 努力値:CS252

ナットレイ@こだわりハチマキ パワーウィップ/ジャイロボール/はたきおとす/アイアンヘッド
特性:てつのトゲ 性格:勇敢 努力値:HA252

ボーマンダ@ボーマンダナイト すてみタックル/じしん/おいかぜ/まもる
特性:いかく→スカイスキン 性格:意地っ張り 努力値:AS252

 

基本的な戦い方

まずはセオリー通りサワレヒレ。

そんなセオリーはないが気にしてはいけない。

 

ミストシードの発動と同時に軽業発動。

これによりサワムラーの素早さが302まで上昇。

 

ルンパッパにすら上から猫騙しが出来る。

片方を止めながら眼鏡レヒレで雑に圧力をかけよう。

2ターン目以降は雑に削った相手にインファをぶち込んだり、雪崩を降らせてさらに雑に削ったりする。

 

※VSカプ・コケコ

とりあえずやばいのがこいつ。

電気タイプかつ格闘半減でその上雪崩で弱点を付けない。

こいつが出てきたらおとなしく後続に交代。

交代先は

好きなのを。

ここでラグラージを出す場合はサワムラーで雨乞いを選択しておくと次ターン以降の展開がスムーズ。

 

個別解説

サワムラー

性格:陽気
種族値:50-120-53-35-110-87
努力値:A156 B108 S244
特性:かるわざ
持ち物:ミストシード
技:インファイト/いわなだれ/ねこだまし/あまごい

調整:インファで無振りガルーラ確定/すいすいグドラ抜き/ランドロスダブルダメ地震耐え

この構築の軸。

調整については上記のまま。

当初の想定としては軽やかに猫騙しをした後インファイトで相手を殴り倒していくポケモンであった。

現実問題として、A120のインファイトはさほど強くないため、結局岩雪崩をする機械と化していた印象がある。

 

というとまるで弱かったかのようだけど、A120S302の岩雪崩というのはなかなか馬鹿に出来ないもので、とりあえず相手のどっちかが怯めばサワムラーの隣にいる高火力ポケモンが動けるようになるのでよくわからないが強かった。

ただなーこれなー強かったっちゃ強かったんだけど、なんか別にサワムラーである必要があんまりないというか、プテラで良いんちゃうんかという気分が常にまとわりついてくるのが困ってしまう。

いや、メガガルーラをワンパン出来る雪崩要員(雨も降らせられる)だから、弱くはないんだけどね(繰り返す

 

カプ・レヒレ

性格:控えめ
種族値:70-75-115-95-130-85
努力値:H236 C236 S36
特性:ミストメイカー
持ち物:こだわりメガネ
技:ムーンフォース/だくりゅう/マジカルシャイン/ねっとう

やったーPGLのカプ・レヒレの顔文字出来たよー

(`・Y・´)ゞ

 

今回のカプ。

雑に眼鏡範囲技を相手にぶち込んで、サワムラーやラグラージの攻撃圏内に入れてもらう。

猫騙し+レヒレはまあ無難に強い。

 

メガラグラージ

性格:意地っ張り
種族値:100-150-110-95-110-70
努力値:A252 S180 H76
特性:しめりけ→すいすい
持ち物:ラグラージナイト
技:たきのぼり/じしん/れいとうパンチ/まもる
調整:メガ後S113(準速60族+1/すいすい時最速フェローチェ抜き)

とにかく電気タイプがやべえという話になった+サワムラーに雨乞いを採用したかったという理由から珍しくラグラージがすんなりと構築に入ってきた。

ラグラージを選出する場合は、かなり積極的にサワムラーで雨乞いを選出しないとえらいことになる。

 

霊獣ボルトロス

性格:おくびょう
種族値:79-105-70-145-80-101
努力値:C252 S252 H4
特性:ちくでん
持ち物:デンキZ
技:かみなり/めざめるパワーこおり/ヘドロウェーブ/まもる

なんかORASのメインロムに残っていたボルトロス。

こいつ本当に6世代にポケモンしてたのか…?

 

電気対策であり、雨乞いでなんか雷が当たりやすくなったりするポケモン。

ラグラージの地震を透かせるのも偉い。

 

カプレヒレと霊獣ボルトロスの相性補完結構良いですよね。使い易くて良かったです。

対コケコウエポンとしての毒技としてヘドロウェーブ。単純な火力だとヘドロ爆弾一択なんだけど、まあ範囲技って楽しいし…。

 

ナットレイ

性格:ゆうかん
種族値:74-94-131-54-116-20
努力値:H252 A252 D4
特性:てつのトゲ
持ち物:こだわりハチマキ
技:パワーウィップ/ジャイロボール/はたきおとす/アイアンヘッド

電気やべえけど草もやべえし雨がやべえということで採用。

トリパ対策にもなる、かもしれない。

 

メガボーマンダ

性格:いじっぱり
種族値:95-145-130-120-90-120
努力値:A252 S252 H4
特性:いかく→スカイスキン
持ち物:ボーマンダナイト
技:すてみタックル/じしん/おいかぜ/まもる

相手の草タイプやばいし追い風の切り返しも欲しいし…とか色々考えた結果2メガになってしまった。

とにかくカプ・コケコをどうにかしたかったので地震を採用。

補完の4匹全員コケコに対する殺意がすごいな…。

選出

基本選出

初手

 

猫して雨して殴る。

マンダ選出

初手

or

ラグが出せない=相手が雨とか強い草タイプがいるとかが理由なのでこんな感じの選出になる。

ラグ出せなくて初手サワレヒレなんだからそりゃそうだろという感じではある。

QRレンタルチーム

PGLリンク:https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/sm/BT-4CB0-A927

雑感

なんか、こう、弱くはないんだけど、サワムラーの岩雪崩で怯ませるのが案外強いというすごくパッとしないタイプの強さだったせいで構築を使っても使っても薄味な印象が…。

雪崩で怯ませつつ隣のポケモンで高火力を押し付ける、というのは何も悪くないんですけどね。

 

手動雨をしたり追い風したり、ひとつのパーティで全く違う攻め方が出来るのは面白かったです。

 

サワレヒレで対戦した動画の内容を振り返ったりもしてるのでこちらも是非。

【ポケモン・サンムーン】心壊杯の対戦を振り返る VS tofuさん【サワレヒレ】

2017.08.14

喰いタンさんがサワレヒレを使った感想はこちらです。

【サンムーン・ダブルバトル】S6初日瞬間1位でS5最終二桁順位のサワムラー(サワレヒレ)

2017.09.13

ミ・3・ミ<では!

QRレンタルチーム一覧

【ポケモン・サンムーン】QRレンタルチーム一覧

2017.08.14

APPDATEで公開されたQRチーム一覧はこちらから。

レート2000超えの構築からレート1200代の闇構築まで幅広く取り揃えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ざわ

歴史上存在していたとされるルール、トリプルバトルが好きです。 歴史上存在していたとされるポケモン、デデンネも好きです。 よろしくお願いします。 自分のサイトはこちら Twitterはこっち