対戦パーティ(狂)

デンデデンデンデンデデンネ~デデンネの缶詰【剣盾ダブルバトル】

ガラル地方も激震させたあの構築が遂に大将をひっさげてやってきた!

はじめに

アローラ!APPDATEの麹屋です。

鎧の孤島配信から早1か月、対戦環境も一新され、様々なポケモンがランクバトルを賑わせていますね。

100種を超えるポケモンが新たに登場した鎧の孤島ですが、やはりAPPDATE的にはこのポケモンを推すしかない、という追加ポケモンがいます。

そう、、、

デデンネですネ。

そして、APPDATEでデデンネといえばこれ、「デンデデンデンデンデデンネ」

【USUM・WCS2018】デンデデンデンデンデデンネはじめに 本記事は私、麹屋の個人ブログ(どうかDedenneと発音してください。)の記事『【QRレンタルチーム】デンデデンデンデンデデ...

デンデデンデンデンデデンネといえば、剣盾発売直後にもガラル図鑑対応版が公開されましたが、「大将」となるデデンネがおらず、不十分なものであったと指摘せざるを得ない代物でした。

【ポケモン剣盾】デンデデンデンデンデデンネ-ガラルedition【ダブルバトル】アローラを震撼させたあの構築がガラル地方にもやってきた! 知らない方のために Q.デンデデンデンデンデデンネって何? A.第7...

しかし、ここにきて大将デデンネが登場。これはデンデデンデンデンデデンネをもう一度組むしかない!と発起して作成したのがこの構築です。

パーティー

個別解説

デンヂムシ


性格:がんばりや(わんぱくミント使用)
努力値:H252 B252 D4 
実数値:164-102-161-×-96-56

デンデデンデンデンデデンネの「デン」枠。

いつものデンヂムシです。役割をご存知ない方は是非過去記事をお読みください。

性格を無補正にしてミントを使用することでむしくいできのみを食べた時に混乱する事故を防ぐことができます。混乱系きのみの回復量減少によりガラル環境初期は採用率が低かったですが、ガオガエンの再登場によりまた混乱系きのみの採用が増えたのでこの調整は必須です。

 

トゲデマル


性格:ようき
努力値:H4 A252 S252 
実数値:141-150-83-×-93-162

デンデデンデンデンデデンネの「デ」枠です。

がんじょうトゲデマルの持ち物はいつも悩むのですが、今回は相手を怯ませることに特化しておうじゃのしるしを持たせてみました。

鎧の孤島で新規教え技「アイアンローラー」を習得したのでこっちを採用してもいいような気はしました。

 

デンチュラ


性格:せっかち
努力値:C252 D4 S252
実数値:145-97-72-149-81-176

デンデデンデンデンデデンネの「デン」枠。

今まで全てのデンデデンデンデンデデンネ構築におけるデンチュラは特性ふくがんで採用していましたが、今回初めて特性きんちょうかんを採用しました。これは、ダイマックスすると技が必中になるためふくがんの優位性がなくなること、後述する戦法の開拓によりデンチュラをサポーターとして採用することが可能になったという2点が理由です。

技は味方を巻き込んでも被害が少なく、全体技で麻痺確率の高いほうでん、先制技でデスバーンの保険発動も狙えるふいうち、全体技で確定で特攻低下を狙えるむしのていこう、低速の味方を瞬時に加速できるスピードスワップを採用しました。

 

デスカーン


性格:ずぶとい
努力値:H252 B252 D4 
実数値:165-x-216-115-126-50

デンデデンデンデンデデンネの「デ ン」枠。(名前の頭と最後を取り出すとデンになります)

前回のガラル版デンデデンデンデンデデンネでは、棺桶の中にデデンネを閉じ込めたサポート枠として採用されていましたが、今回はデデンネを解き放ったことによりこのポケモンが最重要なフィニッシャーとなりました。

てっぺき」と「ボディプレス」を覚えることに着目しこの2つを採用。ボディプレスが通らないゴーストタイプにタイプ一致弱点技として通るシャドーボール、高速回復技がないのでまもると持ち物にたべのこしを採用しました。

種族値のバランスとしては特防に振る方が良くなりますが、環境が物理に寄っていることと、特殊耐久はデンチュラのむしのていこう(ダイワーム)・デスバーンのダイアース・デデンネのかいでんぱ等で外から補うことができることを踏まえ、HBに特化させました。

 

デスバーン


性格:ゆうかん
努力値:H252 A252 D4 
実数値:165-161-165-×-126-31(S個体値0)

デンデデンデンデンデデンネの「デ ン」枠。(名前の頭と最後を取り出すとデンになります(2回目))

物理耐久が高く、デスカーンと同じくてっぺき+ボディプレスを覚えますが、弱点の数でデスカーンに劣るため先発エースとして運用しました。

ねこだましやサイドチェンジと絡めてトリックルームを押す以外にも、デンチュラのスピードスワップを使うことでトリックルームを使わずに先手を取って攻めることもできます。

隙を見てデスカーンを横に出してダイアースで特防上昇を入れることで、裏エースのデスカーンを育てていくプレイングが狙えると美味しいです。

 

デデンネ


性格:おくびょう
努力値:H108 B116 C28 D4 S252 
実数値:156-x-92-105-88-168

デンデデンデンデンデデンネの「デデンネ」枠。

満を持して登場のデデンネ。なんと鎧の孤島にて待望の一致特殊フェアリー技「マジカルシャイン」を習得しました。

配分はHを12の倍数(オボンの1/4回復&ほおぶくろの1/3回復を最大化)、HBをきせきのタネゴリランダーのグラススライダー耐え、Cをダブルダメマジカルシャインで無振り一撃ウーラオス確定1発、最速です。結構自慢の配分なので使ってみてください。

技は素早さ操作のほっぺすりすり、範囲打点のマジカルシャイン、味方を守るためのサイドチェンジ、デスカーン詰めを実現するためのかいでんぱです。

デデンネのかいでんぱとデスカーンのてっぺきで相手を詰める、略して「デデンネの缶詰」が勝利のキーポイントとなります。

選出・立ち回り

[基本選出]
先発:デスバーン+デンチュラorトゲデマルorデデンネ
後発:デスカーン+デンヂムシorデデンネ

基本の出し方です。トリックルームorスピードスワップでデスバーンを動かして制圧していきます。(デスバーンのトリックルームはかなり警戒されるので、スピードスワップ軸で動かすのがたぶんいいです。)
最終的にデスカーン(+デデンネ)で詰められそうな相手を盤面に残すことを考えましょう。

[対トリル] 先発:何か2体
後発:デスカーン+デスバーン

デスバーンが最遅でトリルにだいたい強いので後発から出していきます。あとは流れで。

戦績

マスターボール級で10試合ほど試してみました。

2勝しました(順位が散々)。

とはいえ今までのデンデデンデンデンデデンネの中では勝ち筋が一番わかりやすく強力なので、これは恐らく自分のプレイングに問題があると思います。

なら、強い人に使ってもらえばいいな!ええと、この辺にネタ構築でも喜んで使ってくれる強い人は……

いました。

なんか勝ってる。

動画になりました。

総括

ふと思いついた「かいでんぱデデンネ+てっぺきボディプレス」のコンボですが、意外と強力で実践的なコンボとなり、それをスムーズにデンデデンデンデンデデンネ構築に組み込むことができたのは僥倖でした。

デンデデンデンデンデデンネの可能性は無限大だなぁ。

残りの欠けたピースであるデンリュウとデンジュモクが冠の雪原で解禁されることを期待しながら、鎧の孤島を缶詰とともに楽しみたいと思います。

それでは!

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン始めに いつもAPPDATEをご愛読いただきありがとうございます! APPDATEは皆様の様々なポケモン記事を大募集しています。...

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

ABOUT ME
麹屋
麹屋
怪しい教えを麹屋さん
Youtubeチャンネルを開設しました

Youtubeチャンネルを開設しました。
(昔からあったけど重い腰を上げて真面目に取り組むことにしました。)

ポケモン対戦だけでなく、一風変わったポケモンに関する企画や雑学・都市伝説・考察なども発信していきます。

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください