パーティ紹介

【ポケモン剣盾】喰い断うさぎスタン【ダブルバトル】

はじめに

こんにちは!初めましての方は初めまして。最近孵化厳選がめんどくさくて野生産のポケモンを王冠とミントで育成しているクロです!

今回はガラル図鑑で行われる最後のオンライン公式大会である日本一決定戦予選で、最高1779最終1760を記録、ランクバトルシーズン7ではレート1902最終77位を記録した喰い断式耐久振りエースバーン軸構築を紹介します!

パーティ作成経緯

6月夢ガラル御三家やヨロイ島の教え技が解禁される中、夢特性のリベロで全ての技がタイプ一致となるエースバーンに注目しました。

エースバーンを使うにあたって隣にピッピを並べるのが強いと考え、5月のINCでマスターカテゴリ9位を達成したQSさんの構築を参考にし、リザードンをエースバーンにするところからスタート。

【INC May マスター9位】リザドリピッピ【ポケモン剣盾】はじめに こんにちは、QSです。 今回は 2020 International Challenge May マスターカテゴリにお...

数日使ってみて、陽気ASエースバーンミラーが不毛、バンドリを使うのが下手、ということがわかりました。

そんな時喰い断さんが配信で使用していたエースバーンに勝てる意地ABS振りエースバーンが強いと感じた為採用。さらにこの型のエースバーンの採用によってリザードンにエースバーンで勝てる様になった為バンドリを抜くことが可能となった為バンドリを解雇。

バンドリがいなくなった所に威嚇牽制兼晴れバナ対策でラムの実を持ったウォーグルを採用。

残りの1枠にウォーグルと相性も良くここまでで重くなったパッチラゴン対策の避雷針ドサイドンを採用し構築が完成。

パーティ

個別解説

エースバーン


持ち物:いのちのたま
特性:リベロ
性格:いじっぱり
努力値:A252 B124 S124
実数値:155-184-111-X-95-155
技:かえんボール/ギガインパクト/ふいうち/とびひざげり
調整:A:手助けダイアタックでASエースバーンを確1
        S:最速ドリュウズ抜き
   B:余り(エースバーンミラー意識)

喰い断うさぎ。ダイマックスエース①。

喰い断さんが配信で使っていた調整をパクッた参考にした。リザードンに抜かれることによってキョダイゴクエンを半減で受けることが出来る。

持ち物は火力アップアイテムのいのちのたま。

性格は手助けダイアタックでASダイマックスエースバーンを確定1発にするためにいじっぱり。

技構成は炎タイプとしての運用する為のかえんボー、キョダイマックスが解禁されていない現在最高打点となるダイアタックのベースになるギガインパクト、ドラパルトやサマヨールに押すダイアークのベースとなり先制技としても優秀なふいうち、バンドリやカビゴン、ガオガエン(嫉妬の炎に注意)に押すダイナックルのベースとなるとびひざげり

ダイアタックが読まれにくい&疑似ダイジェットとして機能するのがとにかく強力だった。

※努力値があと10振れますが振り忘れです。 この構築で実績が出たのでそのまま記載しています(記事編集担当より)

ピッピ


持ち物:しんかのきせき
特性:フレンドガード
性格:のんき
努力値:H252 B220 D36
実数値:177-x-105-80-90-36
技:サイドチェンジ/てだすけ/このゆびとまれ/まもる

超偉いフレンドガード要員(ボックスにいた個体の使いまわし)

持ち物はしんかのきせき一択。

性格と努力値については使いまわし個体のためなにを意識したか覚えていない。(誰かの調整をパクッタ参考にした気がする・・・)

技構成は無限の可能性サイドチェンジ、隣のポケモンの火力を上げるてだすけ、攻撃や変化技を吸うこのゆびとまれ、生存時間を長くするためのまもる

炎タイプの隣でのサイドチェンジがめちゃくちゃ偉い。

オンライン予選期間及びランクマ最終日Twitterにて「サイドチェンジ許せねぇ」とツイートしていましたが僕も使っていました。被害者の方々すみません(笑)

フシギバナ


持ち物:たつじんのおび
特性:ようりょくそ
性格:おくびょう
努力値:C252 S252
実数値:155-x-103-152-120-145
技:リーフストーム/ヘドロばくだん/だいちのちから/まもる

サブエース兼スイーパー。裏にコータスと一緒に置いて残党を倒していく、時々ダイマックスする。

持ち物はアタッカーとして使うため火力を上げるたつじんのおび。

性格は最速以外のトゲキッスの上をとりたいのでおくびょう。努力値はより速くより強くするためにCSぶっぱ

技構成は一致打点のリーフストームヘドロばくだん、炎タイプやジュラルドンにうつだいちのちから、最後にまもる

守るの枠は眠り粉と迷ったが基本的にはダイマックスしないので守るの方が使いやすいと判断し守るを採用。また優先的に処理されるポケモンでもあるため守るが有用に機能する場面は多くあった。

コータス


持ち物:オボンの実
特性:ひでり
性格:のんき
努力値:H252 D252 C4
実数値:177-x-176-106-122-22
技:しっとのほのお/だいちのちから/あくび/まもる

ひでり要員兼スイーパー。トリルターンを稼いだり、終盤スイーパーとして機能したり、クッションになったりする優秀なポケモン本構築のMVP。

持ち物は確定数をずらすオボンのみ。

努力値はトリルなしで運用する為、相手の攻撃を最低限耐えなければならないので元々高いBではなく低いDに振ってHDぶっぱ余りC。

技構成は一致打点のしっとのほのお、コータスミラー意識のだいちのちから、トリルのターン稼ぎや詰めに使用するあくび、最後にまもる

下から押すしっとのほのおがとても強力で多くのエースポケモンをやけど状態にし無力化した。

また「あくび→しっとのほのお(敵やけど)→ラム発動→寝る」というような展開も多くあった。命中安定全体技という点も大きく評価出来る。

だいちのちからの枠はボディプレスと迷ったがシャンデラと対面した時に有効打点が欲しかった為だいちのちからを採用した。あくびと守るはセットで使用することが多く終盤の詰めや1対1の場面で非常に活躍した(雪崩で怯まなければ)。

オンライン予選・ランクマッチ最終日どちらでも一番活躍したポケモンで、コータスのおかげで勝った試合や捲った試合が多くあった。

ウォーグル


持ち物:ラムの実
特性:まけんき
性格:ようき
努力値:A252 S252 H4
実数値:176-175-95-x-95-145
技:ブレイブバード/インファイト/シャドークロー/まもる

いかく牽制要員兼ダイマックスエース②。エースバーンがいかくに弱い為採用。ラムの実を持たせて晴れフシギバナ対策にもした。

持ち物は晴れフシギバナの眠り粉やコータスのあくび、キュウコンの催眠術対策にラムの実。

性格は80族主にフシギバナやトゲキッスと最低でも同速勝負をするため陽気。努力値は最速にする為のS252振り、火力を求めてA252振り余りH4.

技構成は一致打点かつ高威力のブレイブバード、ガオガエンやバンギラスにおすインファイト、サマヨールにうつダイホロウのベースとなるシャドークロー、最後にまもる

守るの枠は当初追い風だったが押す機会がほとんどなかった為守るにした。

ドサイドン


持ち物:きあいのタスキ
特性:ひらいしん
性格:いじっぱり
努力値:A252 S252 H4
実数値:191-211-150-x-75-92
技:がんせきほう/いわなだれ/10まんばりき/まもる

相性補完枠。エースバーンとウォーグルで重くなるパッチラゴン対策に採用。またウォーグルとの相性も非常に良い。

持ち物は余っていたから出落ちしないためのきあいのタスキ。

性格はより攻撃的にするためにいじっぱり。努力値はダイジェットビートやダイホロウビートをするためASぶっぱ余りH。

技構成は一致打点高威力のがんせきほう、無限の可能性いわなだれ、一致打点の10まんばりき、最後にまもる

がんせきほうはウォーグルのダイホロウと合わせることでサマヨールを倒すことが出来る。10まんばりきの枠はじしんでもよいが今回はゴリランダーのグラスフィールドで威力が落ちない10まんばりきを採用した。

主にウォーグルの横に並べて使ったが、エースバーンの横に並べてダイアタックやダイナックと合わせて疑似ジェットビート・疑似ホロウビートのように使うことも出来る。

選出

大体の相手は基本選出①②のどちらかで勝てます。

基本選出①

先発:エースバーン、ピッピ
後発:フシギバナ、コータス

先発で場を荒したり数的有利を取り、後発の2匹で詰めていく

基本選出②

先発:ウォーグル、ドサイドン
後発:フシギバナ、コータス

基本選出①と同じで、先発で場を荒したり数的有利を取り、後発の2匹で詰めていく

総括

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。

残念ながらあと少しの所で勝ちきれずオンライン予選を抜けることは出来ませんでしたが、最高最終レートどちらも自己最高記録を更新することが出来ました。

7月から新環境での対戦になるので本構築がやっていけるのかわかりませんが使いやすい構築になっているので是非一度触ってみて下さい!

余談

今の自分と2月のINC最終レートが1466だったころの自分と比べたら考えられないくらい成長することが出来ました。
声をかけて下さった皆さん、ポケモン対戦について色々教えて下さった方々、構築をみて下さった喰い断さんなど周りの人がいての成長だったと思っています。

この場を借りて厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします!

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン始めに いつもAPPDATEをご愛読いただきありがとうございます! APPDATEは皆様の様々なポケモン記事を大募集しています。...

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

ABOUT ME
クロ
クロ
8世代からポケモン対戦を始めた人、1月の中旬からダブルバトルの面白さに気づいてダブルバトルを始めた。目標は2桁順位到達と3桁順位の安定。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください