パーティ紹介

【ポケモン剣盾】湿原バニラキッス【ダブルバトル】

はじめに

初めまして、ケチャップと申します。今回、湿原の誓いを軸にしたパーティでシーズン2初期の混乱に乗じてではありますが、目標であったダブル二桁順位を達成したので、湿原の誓いの強さを世の中に問うべく寄稿させていただきました!

(ちなみにシーズン1も最高114位、最終500位以内で終えられているので、運だけではないはず……)

パーティ作成経緯

当初はコータスやらオクタンやら全体技を軸にしたパーティで潜っていたのですが、ダイマックスを削りきれないだけでグングン追い込まれてしまう噴火・潮吹きの使いづらさにぶつかり解散。

湿原中にその後の有利を確保する手段としてバイバニラのオーロラベールを採用し、だずん(@dazun_dtb)さんのラブキッスも参考にバイバニラの氷の礫を受けて暴れるエースとして弱点保険トゲキッスを入れることで構築が完成しました。

パーティ

個別解説

インテレオン


持ち物:きあいのタスキ
特性:げきりゅう
性格:おくびょう
努力値:C252 S252 残りH
実数値:145-x-86-177-85-189
技:ハイドロポンプ/みずのちかい/ふぶき/まもる

誓いトス役。ギミック始動役ですが、激流の火力が馬鹿にならないので基本的には倒れるまで攻撃し続けてもらい、もし邪魔になったらバイバニラを呼んで霰で退場させます。

持ち物はドラパやエルフーンの追い風で倒されないよう気合の襷。

最速、準速間にそれなりにダブルで見かけるポケモン(エルフーン等)がいるので、素早い相手二体に対する誓いの展開を安定させるため最速を選択。

もう一つの大きな役割がトリパのドサイドンの処理。

なんと水の誓いは呼び水に吸われないためドサイドンの特防を上げさせないようダイアークを入れておくと、トリトドンが居ても安定して処理することが可能です。

偉い!

シルヴァディ


持ち物:ウォーターメモリ
特性:ARシステム
性格:れいせい
努力値:H252 S28(追い風下ドラパルト抜き) 残りC
実数値:202-115-115-158-115-107
技:サイコファング/マルチアタック/てっていこうせん/くさのちかい

誓いレシーブ役兼過労死担当。

湿原の誓い展開後は壁を割ったり、水弱点(ドリュウズ、ウインディ等)をマルチアタックで倒したり、てっていこうせんで自殺したりします。

ウォーターメモリはウオノラゴンのエラがみに耐性を持ちつつ、上記の良く見かけるポケモンに対する打点も確保できて非常に便利なのですが、草と電気というメジャーな弱点が出来るのが悩みどころ。

攻撃面は、

湿原の誓い H振りミロカロス 乱1(92%~107.9%)

マルチアタック 無振りドリュウズ 確1(104.8~124.3%)

てっていこうせん H振り皮剥がれミミッキュ 乱1(95.2~110.0%)

H振りミミッキュが乱数になってしまうのをどう考えるか難しいところですが、最も苦手なスイッチトリパに対して対抗するために、Cに厚く振るのは悪くない選択肢かと思っています。

防御面は、

リザードンのダイソウゲン 確2(73.2~87.1%)

ギャラドスのダイソウゲン 乱1(88.1~103.9%)

程度の硬さ。玉を持たれると倒されます。

ただインテレオンとタイプが被っていることもあり、弱点の技は大方インテレオンに飛んできます。

バイバニラ

持ち物:ひかりのねんど
特性:ゆきふらし
性格:ずぶとい
努力値:H252 B134 S124(準速バンギ抜き抜き、後述のキッス抜きに調整) 残りC
実数値:178-x-134-130-115-115
技:オーロラベール/ふぶき/フリーズドライ/こおりのつぶて

兎にも角にも湿原の誓いの圧倒的速度でオーロラベールを展開。

晴れパのエルフーンの日本晴れと相手の天候要員の後出し以外は全く警戒する必要がありません。

防御方面は、オーロラベール下で攻撃特化ドリュウズのダイスチル耐えに調整。一撃を耐えて次ターンでキッスに氷の礫で弱点保険を発動させます。

特殊もオーロラベール無しでもジュラルドンのダイスチル(ラスターカノン)を50%以下の乱数に抑えられます。

 

一方でドラパルトも一撃で落とせない程度の特攻であることは要注意です。

トゲキッス

持ち物:じゃくてんほけん
特性:てんのめぐみ
性格:ひかえめ
努力値:H244 B44 C108 D4 S108(準速バンギ抜き)
実数値:191-x-121-169-136-114
技:エアスラッシュ/マジカルシャイン/かえんほうしゃ/まもる

はじめに述べたとおり、だずん(@dazun_dtb)さんのラブキッス(https://note.com/dazun/n/n3a5bd19956d6)を参考に調整しました。
ステータスの調整に関してはリンクをご覧ください。

変更点としてオーロラベールで高い耐久を持っていることから、

  • ひるみの試行回数が稼げる→特性を天の恵みに
  • 大体の一撃を耐えられる→命中を優先して大文字を火炎放射へ

と調整を加えました。

ドリュウズ

持ち物:いのちのたま
特性:かたやぶり
性格:ようき
努力値:A252 S252 残りH
実数値:186-187-80-x-85-154
技:ぶんまわす/10まんばりき/アイアンヘッド/ロックブラスト

対トリル要員その1。バタフリーより素早く、ロックブラストと悪技を覚えるポケモンとして起用。

ダイマックスも適宜切りながらトリル要員を迅速に処理して、ドサイドン等にダイアークを当てて落ちるところまでが仕事。

ダイアークは大体のトリル要員に抜群を取りつつ、シャンデラのシャドーボールの火力をあげてくれるので、輝石サマヨールまで1ターンで処理可能。

シャンデラ

持ち物:ラムのみ
特性:すりぬけ
性格:ひかえめ
努力値:B150 D252 残りH
実数値:149-x-129-181-142-100
技:シャドーボール/ねっぷう/ふういん/トリックルーム

対トリル要員その1。封印要員として起用。
このゆび+トリルなら初手封印から、トリル要員が裸ならドリュウズのダイアークと合わせてシャドーボールを打ち込む。

基本的にダイアーク前提の攻撃なので努力値は全て耐久にまわし、耐久は物理はダダリンのシャドークロー耐え、特殊は命の玉サイコフィールドブリムオンのサイコキネシス耐えとしています。

持ち物はスカーフバタフリー警戒のラムのみ。

選出

基本選出

先発:インテレオン、シルヴァディ

後発:バイバニラ、トゲキッス

見え見えのトリル、もしくはダイジェット持ち+猫騙しの並びが見えなければ、いつでもこの選出です。

1ターン目は、水を弱点としない側、すなわち守るをしてこなそうな側に誓いを打っていきます。ただし、相手に水タイプが居る場合は、そのポケモンへの交代読みをしていくとのも分の悪い賭けではありません。

猫騙し持ちが居る場合には、インテレオン守る+シルヴァディ何かでお茶を濁すとなります。

その後は3ターン目までにインテレオン、シルヴァディのいずれかが落ちるように適宜てっていこうせんを活用しながら、素直に攻撃を続けます。

 

いずれかが落ちたらバニラキッスの展開の開始です。理想的な動きはバイバニラ+インテレオンorシルヴァディの段階でオーロラベールを使い、霰ダメージもしくはてっていこうせんで相方は自主退場。次ターンでトゲキッスダイマックス+トゲキッスへ氷の礫でオーロラベール弱保キッスを登場させ、相手の残りを倒しきるという形です。

 

もちろん毎度上手くいくことはなく、オーロラベールだけとなることも多いですが、それでも十分強いです。

また、相手が天候要員を温存しているようであれば、トゲキッスを先に出して普通の弱保キッスとして動かすことになりますが、こちらもそれだけでも十分に強いです。

対トリル

先発:ドリュウズ、シャンデラ

後発:バイバニラ、インテレオンorトゲキッス

シャンデラで封印しながら、ダイマックスドリュウズを暴れさせます。
シャンデラ及び後続が特殊アタッカー揃いなので、ドサイドンやローブシンなど不利な相手に対しては、適宜ダイアークを打って後続のサポートに周るのがポイント。

インテレオンとトゲキッスは相手のトリルエースに応じて選びます。

ダイジェット持ち(すいすい持ちのダイストリームなども含む)+猫騙し

先発:バイバニラ、トゲキッス
後発:何か

誓いの展開がインテレオンの襷頼りなので、猫騙しを守った上からダイマックス技で削られ、更に次ターン上を取られてしまう上記のような動きには絶対に対応できません。
このような場合には、初手バニラキッスの並びで何とか頑張ってもらいます。
幸いバイバニラが耐久に厚く振ってあるので、1ターン目猫騙し+ダイマックス技を耐え切り、2ターン目に氷の礫という展開に持っていける場合も多いです。

総括

これまで述べてきたとおり、基本的には3体を基点作りに使いトゲキッスを暴れさせる構築なので、トゲキッス一匹での全抜きも珍しくはない、非常にパワフルな使い心地になっています。

また、

  • 猫騙しが少ない
  • 守る持ちが少ない
  • 追い風が流行っている

と誓いに対する追い風(ややこしい……)が吹いている現環境。

あと一つ何かが噛み合えばまだまだ湿原の誓いパは強くなれる……と感じているので、是非皆さんも自分好みに改造しながら使ってみてください。

余談

バイバニラがキリッとオーロラベールを貼って笑顔になるモーションが非常にかわゆいです。

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン

2018.01.30

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

ABOUT ME
ケチャップ
ケチャップ
ゲームは独りで静かで豊かであれば良いと思っていましたが、一人暮らしを始めたら寂しくなって寄稿しました。
Youtubeチャンネルを開設しました

Youtubeチャンネルを開設しました。
(昔からあったけど重い腰を上げて真面目に取り組むことにしました。)

ポケモン対戦だけでなく、一風変わったポケモンに関する企画や雑学・都市伝説・考察なども発信していきます。

是非チャンネル登録よろしくお願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください