MENU

 

対戦ノウハウ③
2017年JCSベスト4、ポケモン公式番組「P-sports」の四天王も務めた喰い断先生の対戦理論です。
対戦ノウハウ③
2017年JCSベスト4、ポケモン公式番組「P-sports」の四天王も務めた喰い断先生の対戦理論です。
対戦パーティ
対戦パーティ(狂)
コラム
APPDATEのゆるキャラ・唯一の良心・世界に輝く大スターである私、APPDATEちゃんがLINEスタンプになりました。ここをクリックしなさい。いいですね?

【ORAS・メガシンカ禁止トリプル 】3人の愛の結晶(ネイティオ・バシャーモ・フシギダネ)【triple×triple大会使用構築】

目次

自己紹介

初めまして。乳製品と申します。1番好きなポケモンはバシャーモです。

私は今、orasのトリプルバトルのフリーバトルにて対戦を行なっています。

和澤ざわさん(TwitterID:@zalwa13 )のけだまメモchさんでは、トリプルバトルBVを2つ切り抜いて頂いております。

① 怒れ!ビビれ!叩け!攻撃素早さ合計12段階上昇グランブルの爆誕!!!

② トゲピー、コダック、ヒトデマン…?アニメ版カスミから出力されたギミックがこちら【トリプルバトル】

こんな感じのパーティを使ってトリプルバトルを楽しんでいます。

パーティ作成経緯

トリプルバトルにて、RALOさん(TwitterID:@RALO_Arcanine)さん主催のtriple×triple〜トリプルバトル団体戦〜という3人1組のトリプルバトル団体戦に出場しました。

詳しくは下記リンクをご一読下さい。
先鋒が「パーティ内被りあり、伝説幻+準伝説使用禁止(セイムトリプルビート)」、中堅が「メガシンカ禁止」、大将が「ORASトリプルレート準拠」といったルールで戦う大会です。

行くぞ!!トリプルどまんなか!!
triple×triple〜トリプルバトル団体戦〜 - 行くぞ!!トリプルどまんなか!! こんにちは、RALOと申します。 トリプルバトルは有志による大会がちょこちょこ行われているのですが、「そういや個人戦ばっかで団体戦って全然みないよな〜」と思ったので...

私のチームのメンバーは以下の3人に決定しました。

先鋒:DOVEさん(TwitterID:@dove_letter )
中堅:乳製品(TwitterID:@T9GRfscZWUZ4Gib)
大将:彼女の名前タトゥーに彫ります。さん(TwitterID:@bulbasaur_F_001 )

私が参加するのは、中堅のSVプリペアリング(スカーレット・バイオレットでトリプルバトルが戻ってきた場合を想定したルールという意)、メガシンカ禁止ルールです。

チーム名は、DOVEと乳製品タトゥーに彫ります、ふしぎだね。

みんなの名前を取って作った、最高にナウくてイカしてるチーム名が出来たと思ってます。

折角の3人1組のチーム戦&手持ち6体のポケモン全員参加出来るトリプルバトル。
チーム一丸となり、みんなで戦ってるぞ!というのを示したかったので、みんなの好きなポケモンを1匹ずつ採用。

乳製品は、バシャーモ
DOVEさんは、ネイティオ
彼女の名前タトゥーに彫ります。さんは、フシギダネ

あとは、トリプルバトルで有用な3体であるニンフィア霊獣ランドロスハリテヤマを構築に組み込み、パーティ完成しました。
みんなの好きなポケモンを構築に入れたい」という案を、「最高にいいと思う!」と受け入れてくれたお二方、感謝です!!

パーティ

採用理由の、ネイティオ、バシャーモ、フシギダネは確定。
誓いギミックを入れることで、コンビネーションプレイも出来る仲良しこよしチームです。

威嚇枠+物理範囲エースとして、霊獣ランドロス
特殊範囲エースとして、雑に強いニンフィア
ねこだましサポーター+アタッカーとして、ハリテヤマ

これで構築を組みました。

個別解説

ネイティオ

持ち物:ひかりのねんど
特性:マジックミラー
性格:おくびょう
努力値:H252 D4 S252
実数値:172-×-90-115-91-161
技:エアスラッシュ/おいかぜ/リフレクター/ひかりのかべ

DOVEさんの相棒枠。

強特性のマジックミラーを活かし、ちょうはつ等を防ぎながら壁貼り+おいかぜ展開を行うサポート要員です。

相手の攻撃を1発は耐えて欲しいのと、上から行動して壁やおいかぜを使いたいのでHS極振りに。
端数はDに振りました。

あらゆる変化技を跳ね返す特性マジックミラーは個性的であり独自の強みを持つので、使いようによっては化けるポケモンだと思います。

バシャーモ

持ち物:バコウのみ
特性:かそく
性格:ひかえめ
努力値:B60 C196 S252
実数値:155-126-98-170-81-132
技:ねっぷう/ばかぢから/ほのおのちかい/まもる

私の相棒枠。

素早さは準速。B調整はHBバコウ込みで意地っ張り特化珠アローのブレイブバードを最低乱数以外耐え。
残りをCに振りました。

フシギダネを入れるので、ギミックの1つとしてほのおのちかいを採用。
特殊型ですが、バンギラス意識+命中率意識で格闘技はばかぢから
残りは範囲技のねっぷう、特性で素早さを加速出来るまもるを採用。

トリプルバトルではあまり見かけないポケモンですが、特性のかそくや技範囲の広さ、両刀も可能な種族値等、スペックは高いと思ってます。

フシギダネ ♀

持ち物:きあいのタスキ
特性:ようりょくそ
性格:ひかえめ
努力値:H4 C252 S252
実数値:121-x-69-128-85-97

技:くさのちかい/ヘドロばくだん/にほんばれ/ねむりごな

彼女の名前タトゥーに彫ります。さんの相棒枠。

本当はここの枠はゴチルゼルでも良かったのですが、元の名前がふしぎだねさんなのでより分かりやすくなる様にフシギダネにしました。

調整等は一切なく、ひかえめCSぶっぱです。

技はバシャーモとのくさのちかい+ほのおのちかいのコンビネーションで、火の海状態を作り出すためにくさのちかい、タイプ一致の安定打点のヘドロばくだん、バンギラスやニョロトノへの対天候意識のにほんばれ、ワンチャンかけられるねむりごな

壁貼ってあれば相手の攻撃を黄色ゲージで耐えるくらいの耐久力になります。

霊獣ランドロス ♂

持ち物:とつげきチョッキ
特性:いかく
性格:いじっぱり
努力値:H4 A252 S252
実数値:165-216-110-×-100-143

技:じしん/いわなだれ/とんぼがえり/アームハンマー

いかく枠+範囲アタッカー枠です。

いかくで物理にも強く、とつげきチョッキで特殊にも弱くはない、それでいて高攻撃力の汎用的なポケモン。

技も特にいうことはありませんが、相手のトリル軸に対して擬似的に素早さ遅く出来るアームハンマーを採用してみました。
アームハンマー自体の使用感は悪くなかったです。

雑に何しても強いポケモンで汎用性がありますね。強かった。

ニンフィア ♂

持ち物:†せんせいのつめ†
特性:フェアリースキン
性格:ひかえめ
努力値:H252 B228 C28 D4 S4
実数値:202-×-113-147-151-81
技:ハイパーボイス/シャドーボール/ねごと/みきり

特殊範囲エース枠ですが、火力を削り耐久に厚く振ってます。
HBはようきドリュウズのいのちのたま+アイアンヘッドを確定耐え。いじっぱりだと37.5%の乱数。
無振り60族意識で素早さに4振り、残りはCに28、Dに4振りました。

持ち物のせんせいのつめは、どんなに不利な状況でも20%の確率で上から殴って、ひっくり返す事のできる可能性のある強力なアイテムです。これがかなりの回数発動した試合もありました。

ニンフィアにはせんせいのつめ以外持たせる気が無くなるくらいには強かったです。

ハリテヤマ

持ち物:ラムのみ
特性:あついしぼう
性格:いじっぱり
努力値:A228 B144 B132 S4
実数値:219-185-92-×-97-72(備考:B個体値妥協)

技:ねこだまし/はたきおとす/インファイト/ワイドガード

ねこだまし枠+アタッカー枠+ワイドガード枠。

HBは理想値なら陽気メガガルーラのすてみタックル確定耐え。
HDはダブルダメージのニンフィアのハイパーボイス確定耐え。
Sはおいかぜ時最速ヒードラン抜き。
残りA。

言うことがなく無難に強いアタッカー兼サポーターでした。

トリプルバトルのよく見るハリテヤマにはゆうかんやS無振りのいじっぱりも多いですが、今回はおいかぜ軸なのでS4振りして、最速ヒードラン(実数値141)をおいかぜ時に抜ける様にしました。
無振り(実数値70、おいかぜ時140)だとちょうど1足りません。

選出

初手:ハリテヤマ+ネイティオ+ランドロス
(トリプルバトルは6体全部選出するため後発は省略)

基本選出です。

ハリテヤマはねこだましでサポート。ねこだましを温存できるムーブもよく使いました。

ネイティオはリフレクターorひかりのかべorおいかぜ。ランドロスはいかくを入れて雑に殴ったり、サイクル回したりします。

ネイティオで盤面を整えたら、ハリテヤマ交換やランドロスのとんぼがえり、ネイティオ交換等からバシャーモとフシギダネを着地させて誓いコンボ、ねっぷうによる制圧を狙っていきます。
フシギダネのにほんばれやねむりごなによるサポートも強い。

最後はニンフィア、ランドロス、ハリテヤマで詰めていきましょう。

総括

リーグ戦の結果は、悲しくも予選落ち(1勝2敗でリーグ3位)。
その後の5位決定トーナメントで勝ち上がり、最終大会順位は、8組中5位。

個人戦績は5戦2勝3敗。

使いたいポケモン(みんなの相棒ポケモン)を使って戦えてとても楽しかったです。

何よりもほぼ初対面だった彼女の名前タトゥーに彫ります。さんと仲良くなれたのが今回1番よかったです!

試運転に関しても、パーティ内でお互いにかなりやりました。
雨パとやったり、砂パとやったり、スタンやエルテラ、その他諸々。

多分今大会のチームの中で、1番試運転した自信があるくらいには試運転しました。

改めまして、自分の使いたかった構築をすぐに受け入れてくれたDOVEさん、彼女の名前タトゥーに彫ります。さん、チームを組んでくれてありがとうございました。

また、その他試運転や大会で対戦してくださった方ありがとうございました。

余談

いやー、フシギダネ君を進化させないためにBボタン押すのに全神経を研ぎ澄ました。

もしかしたら全試合以上に集中したかもしれない。

それと、もし先鋒のセイムトリプルビート(ポケモン持ち物被りあり、伝説幻準伝説使用禁止)に出る場合は、バシャーモ×2、ネイティオ×2、フシギダネ×2で出ようとしてました。  

寄稿ガイドライン

あわせて読みたい
APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン 【始めに】 いつもAPPDATEをご愛読いただきありがとうございます! APPDATEは皆様の様々なポケモン記事を大募集しています。 APPDATEへ寄稿頂く際のルールを簡単に説明...

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

                                                                            

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

令和トリプル勢。グランブルの怒りビビり袋叩きが代表作。好きなポケモンはバシャーモらしい。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次