【シングル】正しい意表の突き方・実践編 ~ABミズZマリルリを例に~

ABOUTこの記事をかいた人

GEM

フローライトです。「壊そうと思えば瞬く間に壊せる」と豪語する米津玄師に怯えながら日々を送っています。

はじめに

前回の記事では、「意表を突く」ということについて確認した。

【シングル】正しい意表の突き方・理論編 ~ミズZゲッコウガを例に~

2018.08.07

実際にこの理論を元に意表を突くポケモンを生み出してみた。

それがこのABミズZ太鼓マリルリだ。

個体紹介

性格:いじっぱり
特性:ちからもち
持ち物:ミズZ
努力値:A252 B236 S20
実数値:175-112-130-×-100-73
技:アクアブレイク/じゃれつく/アクアジェット/はらだいこ

なぜこの型になったのか

マリルリといえば「はらだいこ→アクアジェット」が有名だ。

このコンボで生まれる攻撃6段階上昇時のアクアジェットは威力160

一方、アクアブレイクZの威力は160

つまり……

ミズZを持てば腹太鼓できないときでも太鼓アクジェが撃てるのでは?

というところから考察をスタート。

すると、意表を突くポケモンとしての性能が浮かび上がってきた。
では、改めてそれぞれの要素について考えてみよう。

相手が対策として用意したポケモンを倒せるか

マリルリ対策には、水とフェアリーに耐性を持ち、耐久も高いのポケモンがいい。
シングル採用率上位には、そんなポケモンが1匹いる。

ナットレイだ。

マリルリの役割対象であるバシャーモと組んだバシャナットは有名な並び。
バシャーモにマリルリが出てくれば、当然後出ししたくなるだろう。

そして、ミズZマリルリはナットレイをA+6アクアブレイクZの餌食できる。

参考:防御特化ナットレイに対するA+6アクアブレイクZ
攻: マリルリ Lv.50
防: ナットレイ Lv.50
ダメージ: 200〜236
割合: 110.4%〜130.3%
回数: 確定1発

半減ながら余裕の確定1発。

しかも、Zワザは非接触なのでてつのトゲやゴツゴツメットによるダメージを無視できる。

定数ダメージまで含めて、対策の対策になっているのだ。

一手で有利を取れるか

基本的に、Zワザは通れば大ダメージを与えて有利を取ることができる。
さらに、マリルリにはミズZを通しやすくなる罠が存在するのだ。

マリルリと、「有利不利がはっきりしないが、マリルリの一撃では倒されなさそうなポケモン」
が対面した時を想像してほしい。

すると、つい

「先にHPを削ってしまえば腹太鼓アクアジェットを受けない」
「腹太鼓→アクアジェットに2ターンかかるので、腹太鼓を見てから交代できる」
という思考で攻撃してしまわないだろうか?

すると、そこにアクアブレイクZが入ってしまうのだ。

具体的には、対ASメガメタグロスがいい例だろう。

ASメタグロスでもアクアブレイク2発を耐え、鉢巻なら上から倒せる。
腹太鼓もかみなりパンチのダメージ次第では通らない。
当然、メタグロスは動かしたくなるはずだ。

しかし、このマリルリはそこにアクアブレイクZで76%~90%のダメージが通る。

後はアクアジェットで90%の高乱数で倒せてしまうのだ。

ここでAB振りが活きてきて、先にバレットパンチを食らっても有利な乱数で耐えられる。

ミズZひとつで大きな有利を取っている例だと言える。

本来の強さを捨てすぎていないか

このマリルリの技構成は腹太鼓マリルリのテンプレートで、同じように機能させることができる。

腹太鼓を積むのが不安定にならないか? と思う方もいるだろう。

しかし、最も腹太鼓の起点にしやすいバシャーモ相手には、実のところあまり変わらない。
バシャーモを鉢巻アクアジェットの前で動かすリスクは犯せないからだ。

目の前のポケモンに腹太鼓アクアジェットを撃たなければいけない場合は、Zワザを撃てばいい。

サイクル戦でHPが不安になるかもしれないが、代わりにZワザが相手のサイクルを崩壊させる速度を上げている。

(このマリルリ自体はヤケモンではないが)役割論理的な運用ができるはずだ。

【対戦ノウハウ】初心者がポケモンを極めるための「役割論理」解説

2016.10.25

というわけで、本来の強さを大きく捨てていることはない。

実戦投入

……という話をAPPDATEメンバーのしみずさんに熱弁。

レート1800くらいまで使ってもらうことに成功した。

話を聞く限り、ナットレイもメタグロスも無事粉砕。
ついでに受けループのエアームドも粉砕。

「意表を突く」というコンセプトは間違いなく達成できたようである。

おわりに

理論編に続いて、実践編をお届けしたが、いかがだっただろうか。

今回紹介したマリルリは、ほんの少し既存の要素をいじるだけで意表を突ける例だ。

もちろん、工夫の仕方はこれだけではない。

様々なアイデアを凝らせば、あなただけの意表の突き方を見つけることができるはずだ。

皆さんも、ぜひ様々なポケモンの可能性を追求してみてほしい。

QRレンタルチーム一覧

【ポケモン・USUM】QRレンタルチーム一覧

2017.12.19

APPDATEで公開されたUSUM対応QRチーム一覧はこちらから。

APPDATE公式グッズのご案内

APPDATE公式グッズショップができました。
これでキミの毎日もAPPDATEだ!

寄稿ガイドライン

APPDATEへ寄稿してみたい方へ:記事寄稿のガイドライン

2018.01.30

APPDATEでは皆様の記事寄稿をお待ちしております。

寄稿におけるアレコレなどをご説明しておりますのでご覧ください。

1 個のコメント

  • ナットレイは馬鹿力を多く持つマリルリに完全に無警戒で出てくるかは微妙
    ただし、ムドーとかの物理受けや物理アタッカーとの対面で強くなれるのはいいかも

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください